AdSense ブログ運用

アドセンスで毎月4万円稼ぐ方法

2016/08/04

アドセンスで月4万円稼ぐ方法

何?

アドセンスのこと知りたいの?

 

ググれ!!

 

今日はこれでおしまい。

 

 

・・・じゃ、ダメですよね。。。

 

しょうがないなぁ。

昨日、こんな零細ブログに質問してくれた奇特な方がいらっしゃったので。

ちょっとだけ僕のやり方を教えてあげます。

 

・・・ゆーても、「当たり前のことを当たり前にやれ」ってのが結論なので。

バルサンみたいに即効性のあるノウハウが欲しい人には役に立たないかもしれないけど。。

スポンサーリンク

アドセンスは本当に月4万円も稼げるのか?雑記ブログでも大丈夫?

まずはご質問を紹介。

こんな零細ブログにようこそ。

まぁ、ゆっくりしてってください。

たかなし様

いつも楽しく拝見させていただいております(^○^)

一つ気になったのですが、アドセンスの収益率高すぎません?笑
RPMて雑記ブログでそんな上がるもんですか?

私も仕事上サイトを何個か運営しているのですが、しかしまだアドセンスを利用したことはありません。

単純に月10万PVでそれだけ収益あるなら自分も技術系ブログでも作ろうかな〜と思ったりするのですが、もしよろしければ詳しくちょっとその辺の話教えていただきたいですw

もちろん、収益画面を載せるのは利用規約的にダメだと思うので、言える範囲で構いませんが、、
記事ネタの一つとしてでもいいですし、LINE@とかで内々にとかでもいいですw

長くなりましたが、ぜひその辺ご教授ください。よろしくお願いします。

2016年8月1日 3:39 PM たかぽん様のご質問より引用

 

ええと、、、RPMって何ですか?

Googleさんに聞いてみると・・・表示回数1,000回の見積もり収益額のことらしい。

なるほど、なるほど。

 

・・・僕のアフィリエイトに関する知識なんてこんな程度です。

それでも約10万PVの集客ができて、4万円の収益が出ています。

 

アフィリエイトは受験勉強じゃありません。

言葉なんてどーでもいいです。

同程度のレベルのブログ書きが2人いたら、こういう知識の有無で多少は差がでるんだろうけど。

 

0か100かを分けるのは、アドセンス広告を適切な場所に貼ったブログで、良い記事をたくさん書くこと。

それだけの単純なことです。

 

アドセンスで公開が認められているのは、確定した収益だけなのであんまり詳しいことは教えられないんですけど。。

とりあえず見せられる範囲で使えそうなデータを拾ってみます。

・・・別にイジワルしてるわけじゃないからね!!

1PVごとの平均単価

RPMやクリック数は載せたらダメっぽくて。

クリック率に至っては規約に「あかん!」って明記されてるから、ほとんど見せられるものがないんだけど。

 

WinFの1PVごとの収益は、だいたい0.4円です。

それもはじめて報酬が発生した時からほぼ変わらず。

 

一つ気になったのですが、アドセンスの収益率高すぎません?笑

 

世間様的には0.2円から0.5円と言われてて、物販なんかのアフィリエイトで1PV=1円くらいにするとブログを100万PVまで育てればウッヒョ~ってなれるってことになってるので、高すぎるってことはないだろうけど、そこそこ高いんじゃね?

 

最初の質問に答えたところで、はい、次。

クリック率

公開したらアカン言われてるから明言は避けるけど。。

ソースが少し古いですが、世の中的には1.5~2.5%が平均と言われておりまして。

このブログでも使わせてもらってるテーマ「Stinger」の作者ENJI氏で大体3%ほどらしいです。

参考 STINGERでアドセンスをより効果的に貼る方法

 

僕は、、、世間一般の平均よりだいぶ低いです。

 

広告を貼る位置や広告のタイプをいじれば多少は改善するんだろうけど。

低いものはしょうがないし、特に改善しようとかは考えてないです。

普段は普通のサラリーマンだし、嫁と遊んでやらなきゃいけないし、そんなブログのことばっかやってられんのです。

アドセンスは雑記系ブログでも稼げるのか?WinFとWinF-JCの比較

雑記ブログでそんな上がるもんですか?

 

・・・雑記って、なにげに失礼やな、この野郎(笑)。

 

ご存知かと思いますが、僕は、雑記系のWinFと派遣・転職関係のWinF-JCと、2つのブログを掛け持ちしています。

 

レイアウトはほぼ同じなので。

この2つを比べると、「雑記系と専門性の高いブログでどちらが収益が高いか」が分かります。

質問にお答えできますね。

 

サブディレクトリで分けてる(=http://winfriede.com/の後ろに”jobchange”って付いてるのがWinF-JCってことね)ので。

もしかしたらGoogleさんには、同じブログと認識されている可能性はゼロではないけれど。

Chromeのゲストモードで両方のブログを見比べると、全然違う広告が出るので、多分大丈夫でしょう。

 

では先月の収益、WinFとWinF-JC、どちらが多いか見てみると・・・

 

500円も変わらん!

 

他の月も見てみたけど、ほぼおなじ。

a8で転職サービス系のアフィリやってるから全部合わせればWinF-JCの方が収益は多いけど、アドセンスだけで比べればほぼおなじ。

アドセンスは広告をフィルタリングすることができるので、人によってはクリック単価が低いと思われる広告を出さないようにしているらしいけど、僕はその辺ノータッチ。

公開は出来ないけれど、クリック数・クリック率もほぼ同じでした。

 

世間様的には

  • クレジットカード・金融系
  • 求人・転職系
  • いやらしい系

等々がクリック単価が高くなる傾向があると言われております。

 

そっち系は攻めたことがないので断言は出来ないんだけど。

 

”雑記”でもそれなりに稼げることは間違いなさそうです。

 

誠に残念至極でございますが。。

「これがアドセンスで稼げるポイント!!」と確かな証拠と一緒に提出できるものはありませんでした。

ごめんなさい。

 

ただ、それじゃあまりに申し訳ないので。

僕の推察でよければ、いくつかお話させてもらいます。

アドセンスで月4万円稼ぐ!WinFの秘密

僕は日頃ブログを書く上で、最初こそいろいろ試行錯誤しましたが、今では「アドセンスの単価をあげよう」とか「アドセンスのクリック率をあげよう」なんてことは全く考えていません。

心を砕いているのはたった2点

  • 読んでくれる人にお金取れるくらい価値のあることを書く
  • 自分の書きたいことを思いっきり、出し惜しみせず、息切れするくらい全力で書く

これだけです。

 

ただ。

今回ご質問をいただいて、自分のブログを眺めてみると。

自分のこだわりというかスタイルが、結果的に単価高めの、押したくなるような広告を引き寄せてるんじゃないかと思っております。

・・・何の根拠もない感覚的なところで申し訳ないんだけど。。

 

「方法」を取り扱う記事が多い

WinFもそうだし、WinF-JCなんかは「派遣から正社員になる方法」がテーマになっています。

「方法」とは何らかの「疑問」「問題」に対する「答え」です。

 

当たり前のことだけど。

「広告」っていうのは「モノ」や「サービス」を売るために出すものですよね?

アドセンスっていうのは、コンテンツをGoogleのアルゴリズムが解析してその内容にマッチした広告が自動的に表示されるサービスです。

だから、「具体的な方法」であればあるほど、それにマッチした広告が表示される可能性は高くなります。

 

・・・ニュースや芸情情報をコピって数行コメントを付け足した記事や、どーでもいい日常の出来事を書き綴っただけの記事だと、Googleさんもどんな広告を出していかわからない。

だからわけのわからない広告が出て、クリックされなかったり、されても単価が低くなってしまうんじゃねーかなーと思うわけです。

 

そう考えると、たかぽんさんの

自分も技術系ブログでも作ろうかな〜と思ったりするのですが・・・

 

というのは悪くない考え方なのかな、と思います。

ただ、技術系といってもいろいろあるだろうし。

自分が書こうとするジャンルと同じ系統の他のブログを見て、自分が押したくなるような広告が表示されているか確認すると、ある程度は事前にイケるブログが作れるかどうかがわかってくるんじゃないでしょうかね。

文字量が多い

この記事は今の時点で約3,500文字。

記事によって多少の誤差はあるけれど、WinFで大体3,000文字、WinF-JCだと5,000文字超える記事も珍しくありません。

「ブログ 文字量」とかで検索すると最低1,000文字って書いてるところが多いし、実際1,000文字から2,000文字で記事書いてるブログが多数派なので、WinFはその2倍から3倍ってことになります。

 

文字量の多い記事はそれだけ多くのキーワードを盛り込むことができるし、自分が書きたいことが明確であれば自然に特定のキーワードを多く使うことになる。

これがGoogleさんが表示してくれる広告へのリクエストになるのと同時に、SEO対策(Google等での検索結果の上位表示)につながっているのではないか、と考えています。

 

あとは・・・

熱量高い内容で文字数多ければ、読者さんが読み終えた時にはヘロヘロになって何となく広告クリックしちゃうってのもあるんじゃないかとwww

 

文字数多けりゃ良いってもんじゃないけれど。

それくらい書けるジャンル・テーマじゃないと続かないと思うし。

それくらい書けるジャンル・テーマだからこそ人に響く、人が足を止めてくれる記事になるんじゃないかと思うわけです。

 

・・・どんなに広告の場所にこだわったところで。

あるかどうか知らないけれど高単価なジャンルを取り扱ったところで。

人が見てくれなきゃ収益は上がりません。

 

ブログは、人がつくって人が見るものです。

まとめ

当たり前のことばっか書いて、申し訳ないんだけど。

結局、当たり前をどれだけ手をつかず積み重ねられるかってことに尽きると思うんだよ、おっちゃんは。。。

 

今はStingerやらSimplicityやらGush2やらMaterialやら、良いテーマがいっぱいあるから、最低限のSEOは誰でもできるし。

SNSの使い方なんて僕より若い子のほうがずっと得意だろうし。

 

最低限のところ以外、技術的なところはできるだけ自分の手から離して、とにかく人の役に立つ記事を書く。

あとは普段から良いことをして運を貯める。

細かいことは色いろあるだろうけど、最終的にはそこがスタートであり、ゴールだと思うんじゃよ。

 

最後に、

単純に月10万PVでそれだけ収益あるなら自分も技術系ブログでも作ろうかな〜と思ったりするのですが・・・

 

とのことですが、果たしてうまくいくでしょうか。

ズバリお答えしましょう!

 

タダなんだし、上手くいかなかったらやめりゃいいんだし、とりあえずやってみたら?

 

 

追伸

ちなみに。

土日祝、年末年始、ゴールデンウィーク、お盆前後の夏休み期間は、わけのわからない広告が出てクリック数・クリック単価がだだ下がりします。

広告出す方も、この期間中は反応悪いし、クリックされても成約に結びつかないと思ってるからでしょうね。

スポンサーリンク

-AdSense, ブログ運用

(たかなし むつき)と読みます。元某大手通信系コールセンター派遣社員。36歳で派遣脱出を達成!今はシステム運用の中の人です。コールセンター仕事術や転職など、自分でいうのもアレですが、いいこと言ってます。 >> 詳細プロフィール


【運用ブログ】

WinF
日常を理系目線で鋭くえぐる大人の読み物
http://winfriede.com/

WinF-JC
30代から派遣を脱出する方法満載の転職ブログ
http://winfriede.com/jobchange/

WinF-FX
FXを使って1日2分で作業と月々5,000円の積立を7,000万円にする方法まとめ
http://winfriede.com/FX/

しょうもないことばっか送りつけるのであまりSNSのフォローはオススメしません。。

【Instagramやってます】
Instagram

【LINE@やってます】
更新情報のほかに、毎朝7時と夜10時に”意識高い系の独り言"を配信します。
暇な時、気が向いたら返事するので気軽に話しかけてください。

友だち追加数

※@winfで検索でも友達登録ができます。