必ず先にお読みください → WinFについて

サイト内検索

noindex 質疑応答 転職のコツ

【転職お悩み相談】~面接で自己アピールがうまくできない悩みを解消する3つの方法

更新日:

【転職お悩み相談】~面接で自己アピールがうまくできない悩みを解消する3つの方法

今日の転職お悩み相談は、面接での自己アピールに関するご相談です。

こんなことをいうとまた怒る人が出てくるかもしれませんけど。

誤解を恐れずに言うなら。。。

面接はしょせん面接です。

 

僕は、中小企業(ブラック企業だったけど)の社長の面接に同席したり、空いた時間で人事の人の手伝いしたり、人手が足りない時に面接官をやったり。

けっこう面接と採用に首を突っ込んできました。

その経験から言わせてもらうと。。。

 

面接官は面接では履歴書・職務経歴書に書いてあることなんて大して重視していません。

だって、紙見れば書いてあるんですから。

彼らが面接で注意して見ているのは、「何を答えるのか」ではなく「どう答えるか」だけです。

 

下手よりは上手な方がいいですが。

面接で十分な自己アピールができなかったからといって、そんなに悲観することはありません。

履歴書と職務経歴書がきちんと書けていれば、その内容はきちんと加味してもらえます。

そんなことを後悔する暇があるなら、落ちた会社に出した履歴書と職務経歴書(あとエントリーシート)を見なおして書き直しましょう。

スポンサーリンク

「自己アピールができない。自己アピールできるものがない」~ニイミ様からのご質問

「自己アピールができない。自己アピールできるものがない」~ニイミ様からのご質問

というわけで先日いただいたご質問を紹介させていただきます。

・・・お返事遅れてしまい、申し訳ありません!

今年に入ってから、dudaを通して就職活動を行っていますが、なかなか内定をいただけません。

先日、前職の強豪他社にしかたがなく面接に行きましたが、前職の事ばかり聞かれ、私の事はあまりきいてもらえず、そのまま落ちました。

特にスキルや経験もなく現在の年齢は34です。焦りもありますし、どうしたらいいかわからずご連絡してしまいました。

ニイミ様からのご相談メールを転載(原文まま)

 

なるほど。

強豪他社、、、強そうですね(笑)。

 

全然話を聞いてくれなかった、と。。。

ニイミさん目線でのメールなので事実はわかりませんが、もしそれが本当だとしたら。

その会社。

単に他社の情報が聞きたかっただけじゃないでしょうか。

すでに採用者は決まっているけれど、ニイミさんから何か聞き出そうと面接をセッティングしたとか。

 

情報戦を軽んじるつもりはありませんが。。。

自分の会社の戦力を選定する場で、候補者を理解しようとする努力を放棄するなんて。

所詮その程度の会社です。

僕ならたとえ内定もらえたとしても辞退します。

 

その人が他社で積んできた経験はもちろんその人の資産です。

だけど、、、大切なのは過去じゃなくて今ですよね。

いい意味でも、悪い意味でも。

個人の価値観の部分ではありますが、僕は人の過去しか見ない人や会社は信用しません。

 

あまり慰めになっていないかもしれませんが。

そんな会社、受からなくてよかったじゃないですか。

スポンサーリンク

「転職は履歴書・職務経歴書が9割!面接練習してるヒマがあるなら書類書き直せ!」~小鳥遊の解答①

「転職は履歴書・職務経歴書が9割!面接練習してるヒマがあるなら書類書き直せ!」~小鳥遊の解答①

まぁ・・・

自分も若い頃の失敗から学んだ教訓なんですけど。。。

転職がうまくいかない人、新卒でも内定を取れない人には共通点があります。

それは・・・

  • 面接の練習ばっかしてること
  • 履歴書や職務経歴書を軽く見ていること

です。

 

ニイミさん。

あなたは自分の履歴書・職務経歴書、あとエントリーシート。

転職活動をはじめてから何度書き直しましたか?

 

面接を受ける会社名、交通費や通勤時間、志望動機などの部分をのぞけば。

多分・・・1回も書き直していないのではないでしょうか。

 

面接が終わって。

家に帰って。

あと、お祈りメールなりDODAの担当さんから「今回は残念でしたが」という連絡をもらって。

「面接でうまくいかなかったこと」ばかり反省しているのではないでしょうか?

 

冒頭でも書きましたが。

面接官が面接の時、履歴書・職務経歴書に書いてあることは見ていません。

彼らもヒマではありません。

資格も、職歴も、勤務地までの通勤時間も、志望動機も。

まともな面接官なら、事前に手元にある情報は頭に入れてから面接をやります。

だから提出済みの書類に書いてあることをいくらスラスラ言える練習をしたところで、何のプラスにはなりません。

 

どこを直せばいいのか。

カンタンです。

答えは現場に落ちています。

面接官をよーく観察して、良い反応があった項目は強調し、悪い反応のあった項目は補足を加えるなり、可能であれば削除しましょう。

面接で自分がうまく説明できなかったこと

面接で自分がうまく説明できなかったこと

  • 自分の長所を説明した時、面接官は興味深そうに話を聞いてくれましたか?
  • 短所を説明した時、短所だけど裏返せば長所であるような言い回し、できたでしょうか?

面接当日は知らない場所で知らない人を相手にある程度の時間、話をしなければいけません。

僕くらいキレちゃってるおっさんならともかく、まともな人なら大抵は緊張から自分の実力を出し切れません。

だったら最初から履歴書に書いておきましょう。

最初から書いてあれば、面接官も「・・・と書かれていますが。」と聞いてくれますから頭が真っ白になってしまうのが防げます。

 

履歴書に書いてはみたものの、どうやっても上手く説明できない、受け答えができないのなら、いっそ削除してしまうのも一つの手です。

文章に書き起こしたのにうまく説明できないというのは、「自分のものにできていないこと」です。

たとえそれが、どんなに有望なスキルや資格、価値のある体験だとしても、ボロが出るだけですから封印しましょう。

面接官に聞かれたことの中で履歴書・職務経歴書に書いていなかったこと

面接官に聞かれたことの中で履歴書・職務経歴書に書いていなかったこと

セクハラ面接官にスリーサイズ聞かれたとかは例外ですが。

いくつか面接を受けていれば、「え?そんなこと聞くんだ。」と思うことが何度も聞かれていることに気づくはずです。

それが話をふくらませる上で有効だとか、場の雰囲気が和む内容だったら、敢えて書かず面接官に話を振ってもらうのも戦略ですが。。

本当にアピールしたいことがある場合、ムダ話はアピールタイムを削るだけの無用の長物です。

タイムロスになる要素で、事前に排除できるものは徹底的に潰しましょう。

面接官の態度、表情が変化したポイント

面接官の態度、表情が変化したポイント

上の「書いていなかったこと」の応用編です。

履歴書・職務経歴書に書いてあったのに面接官から思いがけず大きなリアクションが返ってくることが、どの面接にも1つや2つはあるものです。

リアクションというほどではなくても、眉が動いたり、声のトーンが変わったり、目線が変わったり・・・

そういうブレークポイントが必ずあります!

もし無いのだとしたら・・・観察不足です!

  • 過去にやっていたアルバイト
  • 所属していた部活・サークル・クラブ
  • 趣味や特技
  • 所有資格
  • 過去の職歴の中でやってきたこと

・・・

自分では雑談レベルの話題と思っていても、それが合否をわけるポイントにならないとも限りません。

面接を乗り切るだけで精一杯になってしまうのはわからないでもありませんが、自分語りの面接ばかりやっていては大事なヒントを見逃してしまいますし、何より面接官は「自分に向かって話してくれていない」という悪い印象を持ってしまいます。

目線をあげて。自分語りではなく。対話をしましょう。

 

こうして現場で収集したヒント・情報をどんどんフィードバックしていけば履歴書・職務経歴書の説得力はどんどん上がっていきます。

そして事前情報を与えれば与えるほど、当日の面接で不意打ちの質問が減り、面接そのものが楽になります。

 

っていうか。

僕は。

面接の度に履歴書と職務経歴書、全面的に書き換えていました。

受ける企業の生い立ち、経営状況等々、事前にわかる情報をありったけ集めた上で「自分が面接官だったらどんな人に入って欲しいか」と何度もシミュレーションしてラブレター書くつもりで書きました。

「よい」を「よい」と書くか「良い」と書くかで一晩迷ったこともあります。

 

内容によっては

  • もっと「備考欄」がほしい
  • 「職歴」はあまり出したくない
  • 「特技」を先に説明したい

といったことが出てきますから、履歴書・職務経歴書はワードなりエクセルなりで作るのがオススメです。

自分仕様でつくっておけば、こういう事態にも柔軟に対応できますからね。

参考 30代後半のおっさんを転職成功に導いた履歴書と職務経歴書を公開します。

「No More 水増し!アピールポイントがないなら今から作れ!!」~小鳥遊の解答②

「No More 水増し!アピールポイントがないなら今から作れ!!」~小鳥遊の解答②

ニイミさんは、特にスキルや経験がないとお書きです。

・・・それが今回のご相談の一番の問題かもしれませんね。

  1. スキルや経験がない
  2. 履歴書・職務経歴書を無理やり埋めて、内容のうっすい書類ができる
  3. うっすい書類を呼んだ面接官はいろいろ知りたくて色々突っ込んだ質問をしてくる
  4. 厳しい質問に受け答えがシドロモドロ
  5. ご臨終

という5ステップ、踏んでいませんか?

 

履歴書・職務経歴書は書ききれないくらいの情報があるのが前提。

そこから削って削って削って削って。

人様にお見せできるのは、不要なものを極限まで排除して、最後に残った高純度のあなた自身です。

 

・・・もともと薄いものを水増ししたら目も当てられない事になります。

JAROに訴えられても文句は言えません。

 

ごまかしはダメです!

人間、自分自身で勝負するしかありません。

背伸びして一時的に背が高くなっても、膝かっくんされたら終わりです。

 

では、今、スキルも経験もないというのであればどうすればよいのか?

実務経験はどう頑張っても積めませんが、スキルは高められます。

 

僕は使えない資格持ちを掃いて捨てるほどほど見てきているので、資格と仕事の出来・不出来は別物だと思っていますが。

それでも転職活動で手っ取り早くそのスキルを証明するためのツールとしては使えます。

 

そんなこといっても、持ってない!

・・・取ればいいじゃないですか、今から!

  • ITパスポート
  • マイクロソフトオフィススペシャリスト
  • ビジネスキーボード
  • 秘書検定

・・・

短期間で取れる資格、結構あります。

ちなみに僕はITパスポート、勉強2日で取りました(笑)。

参考 ITパスポート試験に2日で合格する方法

 

「水増ししない」「書くなら本当に身につけてから」というのは、何も資格だけの話ではありません。

買ってきた履歴書にほんの少しだけスペースの割かれている「趣味」だって捏造はダメです。

  • 読書・・・最近読んだ本とあらすじを聞かれてパッと答えられますか?
  • 音楽鑑賞・・・好きなミュージシャンと代表曲を聞かれたらどうしますか?
  • ボランティア・・・最近どこに行ったか、その様子を聞かれたら・・・

めったに聞かれないことかもしれません。

でも・・・もし聞かれたらどうします?

 

また、もし聞かれることがなかったとしても。

ウソやごまかしが少しでも入っていると、履歴書・職務経歴書はとたんに「軽く」なります。

たった1行、たった1文字のウソ・ごまかし・水増し・捏造が1行に、そして全体に伝染し、不安の漂う重さゼロのムダ紙になってしまうのです。

どこがどう、まではわからなくても読む人が読めばわかります。

 

繰り返しですが、アピールポイントがないならつくりましょう。

「ないない」言ってても降ってくることはありません。

時間の無駄です。

希望業界で使えそうな資格を調べて、今すぐに参考書を買いましょう!

 

そうすると。。。

たとえ未取得であっても、「勉強中」であることは履歴書に書けます。

「面接官がわざわざ時間を取って面接をしているのはなぜか?それがわからなきゃ何度でも落ちます。」~小鳥遊の解答③

「面接官がわざわざ時間を取って面接をしているのはなぜか?それがわからなきゃ何度でも落ちます。」~小鳥遊の解答③

面接官を務める人事の人なり、担当部署の課長さん・部長さんなりはヒマじゃありません。

だから、業務面でのその人の資質・適正(スキル等々)は履歴書・職務経歴書で全部事前に把握しています。

 

それでも彼らは面接をやります。

そして、履歴書・職務経歴書に書かれていることでも一つ一つ確認するように聞いてきます。

 

なぜか。

書類のうえでは見ることができないことを見極めるためです。

 

書類では見極められないこと。

何だかわかりますか?

それがわからなければ、何度面接を受けても時間と交通費のムダ。

あなたは「いいところまでは行くけれど採用までは勝ち取れない」その他大勢の応募者から抜け出すことはできません。

 

では、書面や電話ではなく、面接でなければ見極められないものとは何か。

意外に単純です。

一言で言えば・・・第一印象です。

身だしなみ

身だしなみ

基本の基本の基本なのに、必ず何人かはヨレたシャツやスーツ着てきたり、靴が汚れていたりします。

もったいない。

本当にもったいない。

 

そして。

特に多いのが女性の派手な格好!

  • ネイル
  • 化粧
  • 香水
  • 茶髪
  • かかとの高い靴やサンダル
  • スーツじゃなくて私服
  • ナマ足

・・・

終了!

落としてくれと全力で叫んでいるようなものです。

 

その会社が女性は私服OKの会社だとしても、最初くらいはスーツ着ていってください。

茶髪OKの会社だとしても、面接くらいは黒髪で受けてください。

 

それが初対面の人に会う時のビジネスマナーです。

考えが古臭かろうが、非効率的だろうがなんだろうが。

 

その会社のお世話になる以上、相手の定めるルールが絶対です!

それが嫌なら、自分で会社つくってください。

あいさつなどのマナー

あいさつなどのマナー

人間の第一印象のほとんどは最初の数秒で行われたやり取りで決まります。

そう、「最初のあいさつ」です。

自分がやられたときのことを想像してみてください。

ここでボソボソ言われたり、無視されたりしたら、どう思うでしょうか?

僕ならもうムリです。

 

ちなみに。

意外に効果があるのに誰もやらないのが、最初のあいさつを「笑顔」でやること。

仏頂面や殺されるんじゃないかって顔であいさつされるのと、美人やイケメンじゃなくても自然にニッコリ笑ってあいさつしてくれるのと。

あなたはどちらの方が好感持てますか?

話し方

話し方

履歴書・職務経歴書がしっかり書かれていれば、そう飛躍した質問はきません。

たとえ書かれていなかい内容の質問であっても、想定内の中ですから落ち着いて対処できるはずです。

 

大切なのは話し方。

  • 練習を思い出しながら上目づかいで話をしていませんか?
  • 自分の志望動機だというのに、何の熱もなく淡々と話していませんか?
  • 相手が聞きにくそうにしているのに、声の大きさも話す速さも気を使わない話し方、していませんか?
  • 相手がせっかく和ませトークしてくれているのに、仏頂面で聞き流していませんか?

冒頭でもお話したとおり、僕は社長でも人事担当者でもないくせに(笑)、面接のセッティングや準備に関わり、実際の面接に同席してきました。

そこで得た結論は。

面接官が「採用」を出すときには、書類に書かれていることはほとんど見ず、その人となりに注目し、結構直感的に「いっしょに働きたいかどうか」で判断をしているということです。

 

これは僕だけの独断・思い込みではありません。

実際、DODAが行った調査でも同じような結果が出ています。

参考 採用た当社が面接で見ているのはどこ?

 

話す内容、受け答えなんて、履歴書に書いたことからしか出ません。

本を丸写ししたり、転職エージェントに言われるがままに頭使わないで書いちゃった人は別として。

自分の頭で考えて、自分の手で履歴書・職務経歴書を作っている人なら何も心配することはありません。

「あの質問がうまく答えられなかった」などと後悔するヒマがあったら「あの質問を出させてしまった」履歴書・職務経歴書を書いてしまったことを悔やんでください。

まとめ

中身・実力が一番大切なのは疑うべくもありませんが。。。

書き方や見せ方で変わるってこともあります。

どんなに実力があっても、どんなに素材が良くて使える人材であっても、その魅力が相手に伝わらなければ道端に落ちている石ころと同じです。

 

最後に。

中身空っぽの人間をまともに偽装する方法はわかりませんが。。

履歴書・職務経歴書を使った自分の見せ方で損をしている30代・40代の方にオススメの本が1冊あるのでオススメしておきます。

大きな本屋なら在庫置いてると思うので、気が向いたら立ち読みでもしてみてください。

 

 

東京で仕事探している人必見!!

TECHACADEMY

実質無料でプログラミングをマンツーマン指導
就職できたら授業料全額キャッシュバック!
万が一、就職できなきゃ授業料全額返金!!
どっちに転んでもリスクなし!!

まずは公式サイトの右上メニューにある
「無料説明会」から動画をチェック!
>> 公式サイト

僕が実際に使ったオススメ転職サービス

ワークポート

僕を派遣から抜け出させてくれたWinF-JCイチオシの転職サービス。
とにかく担当者(エージェント)の方が熱心で、最後まで付き合ってくれたことは今でも感謝しています。
いろいろな案件を持っていますが、特にIT系に強いのも特徴です。
>> 公式サイト

DODA

理系の求人が多い印象。
大阪オフィスは若い担当者さんが多く、とにかく仕事が早い!
僕自身は、結局別の会社に行きましたがDODAで採用1件取りました。
>> 公式サイト

マイナビエージェント

非公開求人・独占求人が多数!
ワークポートと一緒に必ず登録しておきたい転職エージェントです。
>> 公式サイト

関連記事

関連記事

(たかなし むつき)と読みます。元大手通信系コールセンター派遣社員。36歳で派遣脱出を達成!今はシステム運用の中の人です。コールセンター仕事術や転職など、自分でいうのもアレですが良いこと言ってます。 >> 詳細プロフィール


【運用ブログ】

WinF
日常を理系目線で鋭くえぐる大人の読み物
http://winfriede.com/

WinF-CC
今すぐ使える数字をあげるためのコールセンター仕事術
http://winfriede.com/cc/

WinF-JC
30代から派遣を脱出する方法満載の転職ブログ
http://winfriede.com/jobchange/

WinF-FX
FXを使って1日2分で作業と月々5,000円の積立を7,000万円にする方法まとめ
http://winfriede.com/FX/

【LINE@やってます】
更新情報のほかに、毎朝7時と夜10時に”意識高い系の独り言"を配信します。
ツイキャスのライブ配信もLINEでお知らせしています。
暇な時、気が向いたら返事するので気軽に話しかけてください。
友だち追加数
※@winfで検索でも友達登録ができます。

>> ■動画配信について

-noindex, 質疑応答, 転職のコツ

Copyright© WinF-JC【ヴィンフ-ジェイシー】 , 2017 AllRights Reserved.