派遣から正社員に転職する方法

WinF-JC【ヴィンフ-ジェイシー】

必ず先にお読みください → WinFについて
2017年の活動計画アップしました→ コチラ

サイト内検索

DODA オススメ転職エージェント 転職ニュース

ほかは行かなくてもDODAの転職フェアだけは行っておけ!

更新日:

ほかは行かなくてもDODAの転職フェアだけは行っておけ!

明日、大阪でDODAが主催する転職フェアがあります。

残念ながら仕事が入ってていけません。

・・・行きたかったなぁ・・・

 

リクナビ、マイナビ、@type、DODA・・・いろんなところが転職フェアをやりますが。。。

DODAの転職フェアが一番オトク度が高い!

 

なぜなら・・・

お金払っても手に入らない、こういう場でないと聞けない本当に役に立つ話が、無料(タダ!)で聞けるから!

 

前々回の転職の時は面接とバッティングしてしまい、DODAの転職フェアにはいけず、某大手他社が主催する転職フェアにいきましたが、紙のデータ・一般論ばかり語られてウンザリしました。

今日の記事を書くために直近で開催される転職フェアをいろいろ調べてみましたが。

公演内容は「自己分析の仕方」やら「履歴書の書き方」やら、何冊か本を買えば手に入りそうな内容ばっかり。

それはそれで大切なのはわかります。わかるんですけど・・・交通費使って、転職活動を中断してまで聴く話かって思っちゃうんだなぁ。。。

 

僕は今のところ転職の予定はありません。

でも、こうして転職ブログを運営して、毎月50人以上の転職相談を受けている都合上、あなたと同じかそれ以上に転職関係の情報にアンテナをはっています。

そんな僕が絶対に行っておきたいと思う転職フェアがDODAです。

スポンサーリンク

転職フェアならDODA!転職しなくても聞いてみたい話がタダで聴ける

僕は今のところ転職する予定はありませんが、転職ブログを書いている身ですから

仕事が入ってしまいいけませんでしたが、昨年はメンタリストDaiGoさんがやってきてメンタリストDaiGoさんがきて「面接官の心を読み取るメンタリズム」というお話をしてくれたようです。

自分は今のところ転職する予定はないのですが、こうして転職ブログ書いている身としてぜひお話聞かせていただきたかったのですが・・・仕事でいけませんでした。。。

 

そんなDODAの転職フェアに明日登場するのが、芸人の友近さん。

気になる講演内容は「観察こそすべて」

DODA転職フェア関西版より引用

DODA転職フェア関西版より引用
http://doda.jp/e/fair/index.html

 

メッチャ聞きたいっすね、この話。

僕も転職活動における「観察」の重要性は骨身にしみてわかっているので、芸人の世界で生き残ってきた一流の観察力とはどういうものなのか、ものすごく関心があります。

参考 読者さんへのアドバイス(2016年4月17日)

 

東海会場(名古屋国際会議場)も実に興味深い。

DODA転職フェア東海版より引用

DODA転職フェア東海版より引用
http://doda.jp/e/fair/index.html

 

「全力で生きる大切さ」、忘れていませんか?

転職活動がうまくいかずうんざりしていれば。

自分の欠点を指摘されたり、具体的なアドバイスや対策を押し付けられるより、ただ元気のでる言葉が欲しい時もあります。

転職活動というマラソンで最後の最後に自分を支えてくれるのは、結局「生きるチカラ」です。

 

現役リポーターが語る 相手の心を開くコミュニケーション術。

絶対聞いておいたほうが良いですよ。

企業の人事担当者や経営者のアドバイスは、「こういう人に来て欲しい」という要求であって、「相手に満足感を与える方法」ではありません。

相手の立場を知るのはもちろん重要ですが、あなたが真に聴くべきはあなたと同じ「相手に心をひらいてもらう立場」での成功事例です。

 

  • 自己分析の仕方やら
  • 応募書類の書き方やら
  • 面接時のマナーやら

・・・

大事です。大事なのはよーくわかります。

だけど、、、いろんな人が本書いてます。

転職サービスの担当者(エージェント)も指導してくれます。

一分一秒が惜しい転職活動の最中にわざわざ時間を取って、交通費払ってまで聞く話じゃありません。

時間が余って仕方ないなら聞いてもいいですけど、それなら一社でも多くの企業のブースを覗くほうがよっぽど有意義です。

 

ほかで手に入るものはほかで手に入れる。

そこでしか手に入らないものはそこで手に入れる。

DODA以外の転職フェアに参加される方も、限られた時間の中で何を優先すべきか、よーく考えることをオススメします。

スポンサーリンク

まだある!転職フェアはDODAを最優先にする理由

転職フェアというと、

  1. 事前予約不要
  2. 服装自由
  3. 入退場自由
  4. 履歴書不要

というのがどのフェアでも共通の特徴です。

で、一般に言われる転職フェアに参加するメリットは

  • 1日で多くの人事や社員と話をできる
  • 応募前に知りたいことを確認することができる
  • 写真撮影・応募書類作成・相談コーナーなどがある

といったところです

 

ではなぜDODAを優先すべきなのか?

僕なりにまとめてみました。

業界最大規模の出展数

東京開催での実績となりますが、DODAの転職フェアには200社以上の企業が出店しています。

リクナビで80社前後、マイナビで100社前後であることを考えると、いかに規模が大きいかがわかります。

多けりゃいいってものではありませんが、単純に自分の可能性を知る機会、やりたい仕事・入りたい企業が見つかる確率が4倍になるということです。

実際、来場者のアンケートでは90%以上の人が「満足」しており、85%以上の人が「応募したい企業が見つかった」と回答しています。

参考 DODA転職フェア 来場者の声

2007年以降ほぼ毎年やっている経験があり、こちらとしても予定を立てやすい

業界1位のリクナビですら7年も間を開けてしまっているにも関わらず、DODAは2007年以降(ウェブサイトに掲載されていないだけでもっとやってるかもしれません)ほぼ毎年転職フェアを実施しています。 ※東京での実績

関西・東海・九州は始めた時期がもう少し後だったり少し飛んだりしていますが、東京での開催経験が共有されているはずです。

 

他の転職サービスをDisるつもりは毛頭ないのですが、、、Twitterやブログにアップされているフェア参加レポを見ていると当日の仕切りが悪いとか、ブースがわかりにくいとかいう話は結構多いです。

実際僕も、まぁかなり昔の話ではありますが某大手が主催する転職フェアに参加した時は、案内係(ナビゲーター)がわかってなくて散々でした。

 

過去の開催実績も公開されていますので、次はいつやるかの予想も立てやすいです。

転職の意思を固めた人はもちろん、「何となーく転職しようかな」という人もこういうイベントを頭に入れた上でスケジュールを組みたいものです。

参考 DODA転職フェア開催実績

事前に情報が集めやすい

DODA公式の転職フェア案内ページを見るとわかりますが、他の転職サービスのものよりずっと詳しく、情報の濃いものになっています。

出展企業・転職フェアの歩き方・今後の開催予定・開催実績・会場の案内・来場者の声・Q&Aといった基本はもちろんのこと・・・

実際の転職フェア会場の雰囲気がわかる動画を用意しているのは僕が調べた限りDODAだけです。

・・・見落としていたらごめんなさい。。。

参考 DODA転職フェア~転職フェアとは

 

実際にDODAの転職フェアに参加した人がTwitterやブログ等々にアップした感想・レポートが見つけやすいのもポイント。

行きたくても行けてない僕の話では参考程度にしかならないというあなた!

「DODA 転職活動 いってきた」とでも検索してください。

本当に行った人が、僕とだいたい同じことを言っていますからwww

 

初めての転職フェアはどうしても迷ってしまったり、どれくらいのペースで回ればいいかがわからなかったりして、メッチャ疲れます。

※僕も初めて参加した時はグロッキーになりました。

DODAの転職フェアに参加した人の中にも、強引な勧誘をしてくる企業の担当者がいたというような話や、エントリーシートには『総合』、『IT系』、『モノづくり』といった種類があってややこしいといった感想を書いている人がいます。

 

何の準備もせずに行って時間をムダにするのはアホのすることです。

情報がなければ準備のしようがありません。

十分な準備をする、というか準備のできる転職フェアを選ぶことをオススメします。

まとめ

DODAの転職フェアは予約なしで行っても参加することはできますが、事前登録しておくと

  • フェアに参加する企業から面談希望のメッセージがもらえる
  • 事前にエントリーシートをWeb上で提出できるので、当日会場で手書きしなくていいから数十分時間が節約できる
  • Amazonギフト券500円分がもらえる

といったメリットがあります。

特にエントリーシートの当日記入はかなりの時間ロスになりますので、事前登録しておいたほうがいいですよ。

 

2016/5/30追記

DODAを使っていた頃のことを思い出して、レビューを書きました。

30代で派遣から転職するならDODA(デューダ)!熱くて有能な担当さんがついてくれます。

 

 

東京で仕事探している人必見!!

TECHACADEMY

実質無料でプログラミングをマンツーマン指導
就職できたら授業料全額キャッシュバック!
万が一、就職できなきゃ授業料全額返金!!
どっちに転んでもリスクなし!!

まずは公式サイトの右上メニューにある
「無料説明会」から動画をチェック!
>> 公式サイト

僕が実際に使ったオススメ転職サービス

ワークポート

僕を派遣から抜け出させてくれたWinF-JCイチオシの転職サービス。
とにかく担当者(エージェント)の方が熱心で、最後まで付き合ってくれたことは今でも感謝しています。
いろいろな案件を持っていますが、特にIT系に強いのも特徴です。
>> 公式サイト

DODA

理系の求人が多い印象。
大阪オフィスは若い担当者さんが多く、とにかく仕事が早い!
僕自身は、結局別の会社に行きましたがDODAで採用1件取りました。
>> 公式サイト

マイナビエージェント

非公開求人・独占求人が多数!
ワークポートと一緒に必ず登録しておきたい転職エージェントです。
>> 公式サイト

関連記事

関連記事

(たかなし むつき)と読みます。元大手通信系コールセンター派遣社員。36歳で派遣脱出を達成!今はシステム運用の中の人です。コールセンター仕事術や転職など、自分でいうのもアレですが良いこと言ってます。 >> 詳細プロフィール


【運用ブログ】

WinF
日常を理系目線で鋭くえぐる大人の読み物
http://winfriede.com/

WinF-JC
30代から派遣を脱出する方法満載の転職ブログ
http://winfriede.com/jobchange/

WinF-FX
FXを使って1日2分で作業と月々5,000円の積立を7,000万円にする方法まとめ
http://winfriede.com/FX/

【LINE@やってます】
更新情報のほかに、毎朝7時と夜10時に”意識高い系の独り言"を配信します。
暇な時、気が向いたら返事するので気軽に話しかけてください。
友だち追加数
※@winfで検索でも友達登録ができます。

-DODA, オススメ転職エージェント, 転職ニュース

Copyright© WinF-JC【ヴィンフ-ジェイシー】 , 2017 AllRights Reserved.