日記

大阪舞洲の「あじさい展」と「ゆり園」にいって写真撮りまくってきた。

2016/06/21

2016-0617-024

タイトル通りなのですが、妻が物欲しそうな顔をしていたので舞洲に行ってきました。

全く知らなかったのですが、毎年5月末から7月上旬まで、

  • 舞洲にある「ホテル・ロッジ舞洲」の中庭では約60種類1,200株の紫陽花が咲き乱れており、
  • そこから歩いて数分の海沿いには250万輪のユリが「もうお腹いっぱいです!許して下さい!!」ってくらい咲いてます。

※今年は5/28(土)~7/3(日)まで

 

陳腐な言葉しか出てこないのですが・・・

メッチャ癒やされます。

今が見頃です。

しかも、あじさい展は無料です!

 

大阪府民も、そうでない人も。

暇な人も、そうじゃない人も。

癒やされたい人も、そうじゃない人も。

 

とりあえず行っといたほうがいいです。

見なきゃ損です。

スポンサーリンク

大阪舞洲で「あじさい展」「ゆり園」の楽しみ方・アクセスなど

舞洲ゆり園公式サイトより引用 http://yurien.com/

舞洲ゆり園公式サイトより引用
http://yurien.com/

舞洲は「まいしま」と読みます。

大阪に何年住んでるのか忘れるほど住んでいるのですが、どこにあるのかさえ知りませんでした(苦笑)。

 

さてさて。

あじさい展・ゆり園の舞台となるこの”舞洲”

公共の交通機関を使う場合はラストワンマイルにバスを使う必要があります。

西九条から出るバスはほとんどの時間帯、1時間に1本です!注意しましょう!!

※ランチパック件・温泉パック件利用者はまた直通シャトルバスがあるらしいですが、、、知らぬ!

 

駐車場あるにはありますが・・・僕らがいったのは普通日だったにも関わらず満車ぽかったです。

あまりオススメはできませんぽ。

出発駅 バス情報 時刻表
JR大阪環状線
西九条駅
大阪市営バス81系統
「舞洲スポーツアイランド」下車(臨時直行バス)
西九条から >>
>> 西九条へ
JRゆめ咲線
桜島駅
北港観光バス 舞洲アクティブバス
「ホテル・ロッジ舞洲前」下車
桜島から >>
>> 桜島へ
大阪市営地下鉄中央線
コスモスクエア駅
北港観光バス コスモドリームライン
「ホテル・ロッジ舞洲前」下車
コスモスクエアから >>
>> コスモスクエアへ

 

僕ら夫婦は当日、コスモスクエアからのバスで20分ほど揺られて昼過ぎに現地入り。

当初、ホテル ユニバーサルポートのランチバイキングとゆり園チケットのパック券を買おうと思っていたのですが・・・

※クリックで拡大できます。 大阪舞洲ゆり園公式サイトより引用

※画像クリックで拡大できます。
大阪舞洲ゆり園公式サイトより引用

 

夫婦揃ってあまりに腹ペコオオカミさんで。

「ホテル・ロッジ舞洲前」からさらにバスに乗らなければいけないとか無理ゲーだったので。

ホテル・ロッジ舞洲さんのバイキングをいただきました。

 

1,600円で食べ放題のくせにめちゃ旨いし!

神か、神シェフか!!

特に小鳥遊さんがお気に召したのが牛スジカレー。

ホテルだわ。

ホテルのカレーの味がするわ!!!

ホテルユニバーサルポートのバイキングもうまそうだけど、コッチもなかなかだぞってことでよろしくです。

 

ちなみに、あじさい展はホテル・ロッジ舞洲の中庭で無料で見れます。

一方、ゆり園は

  • 大人:1,200円
  • 子ども:400円(4歳から小学生まで)
  • 中学生から大学生:平日¥800/土日¥1,000

となっておりますが・・・

ゆり園のチケット料金は障害者割引がきくので、本人と介助者1人まで半額(600円)になります。

あまりいないかもだけど、該当される方は手帳をお忘れなく。

ホテル・ロッジ舞洲の「あじさい展」・・・それは、梅雨どきの憂鬱と頭痛すら愛おしくなる初夏の美

おまたせいたしました。

ホテル・ロッジ舞洲の中庭を歩いて撮りまくった紫陽花です。

紫陽花って、こんなにいろんな種類があるとは知りませんでした。

2016-0617-001

2016-0617-002

2016-0617-003

2016-0617-004

2016-0617-005

2016-0617-006

2016-0617-007

2016-0617-008

2016-0617-011

2016-0617-012

2016-0617-013

2016-0617-014

2016-0617-016

2016-0617-017

2016-0617-018

2016-0617-019

2016-0617-020

2016-0617-021

2016-0617-022

2016-0617-023

2016-0617-024

2016-0617-025

2016-0617-026

2016-0617-027

2016-0617-028

2016-0617-029

2016-0617-030

2016-0617-031

2016-0617-032

2016-0617-033

2016-0617-034

2016-0617-035

2016-0617-036

2016-0617-037

2016-0617-038

2016-0617-039

2016-0617-040

2016-0617-041

2016-0617-042

2016-0617-043

2016-0617-044

2016-0617-045

2016-0617-046

2016-0617-047

2016-0617-048

2016-0617-049

 

紫陽花。

別名「七変化」、花言葉「移り気」が示す通り、青から赤紫まで、様々な色の変化を見せてくれます。

これは土の酸性度によるもの。

土が酸性で土中にアルミニウムが多く溶け出していると、花に含まれたアントシアニン系の色素がアルミニウムと反応して青色になります。

一方、土がアルカリ性で土中にアルミニウムが少ないと、青の色素が発色せずピンク色となるのです。

大阪舞洲ゆり園・・・250万輪のユリが奏でる空と海のハーモニー

次はゆり園です。

晴れた日の夕方だと、夕日に映えるユリが見れるようですが、この日はあいにくの曇り空。

あと、個人的には山百合、笹百合、鬼百合、鹿の子百合のような日本のユリが好きだったので、西洋のユリばかりだったのは少し残念かな。

それでも250万輪のユリが空と海をバックに潮風に揺れる姿は壮観でした。

2016-0617-051

2016-0617-052

2016-0617-053

2016-0617-054

2016-0617-055

2016-0617-056

2016-0617-058

2016-0617-059

2016-0617-060

2016-0617-061

2016-0617-062

2016-0617-063

2016-0617-064

2016-0617-065

2016-0617-066

2016-0617-067

2016-0617-068

2016-0617-070

2016-0617-071

2016-0617-072

2016-0617-073

2016-0617-074

2016-0617-075

2016-0617-076

2016-0617-077

2016-0617-078

2016-0617-079

2016-0617-080

2016-0617-081

 

気分も盛り上がってきたところですが、、、ここでまさかのバッテリ切れ!

無念!

モバイルバッテリもバッテリ切れ。

さらに無念!!

まとめ

d521dba4-89da-4167-bb82-41c4b167728d

あじさい展もゆり園も、写真コンテストらしきことをやっております。

優勝者には賞金も出るようですので、われこそはと思う方は自慢の愛機を持ってお出かけになると、幸せなことになるかもしれません。

 

ちなみに今回の僕が使ったのは、ソニーのDSC-RX100

すべてカメラ任せで撮りっぱなし。

ブログに載せるために縮小はしましたが、色調整等一切しておりません。

手抜きでゴメンねゴメンね~。

スポンサーリンク

-日記

(たかなし むつき)と読みます。元某大手通信系コールセンター派遣社員。36歳で派遣脱出を達成!今はシステム運用の中の人です。コールセンター仕事術や転職など、自分でいうのもアレですが、いいこと言ってます。 >> 詳細プロフィール


【運用ブログ】

WinF
日常を理系目線で鋭くえぐる大人の読み物
http://winfriede.com/

WinF-JC
30代から派遣を脱出する方法満載の転職ブログ
http://winfriede.com/jobchange/

WinF-FX
FXを使って1日2分で作業と月々5,000円の積立を7,000万円にする方法まとめ
http://winfriede.com/FX/

しょうもないことばっか送りつけるのであまりSNSのフォローはオススメしません。。

【Instagramやってます】
Instagram

【LINE@やってます】
更新情報のほかに、毎朝7時と夜10時に”意識高い系の独り言"を配信します。
暇な時、気が向いたら返事するので気軽に話しかけてください。

友だち追加数

※@winfで検索でも友達登録ができます。