ブログ運用

スマホでのブログのトップページ離脱率を下げる方法

2015/08/23

トップページの離脱率を下げる方法

小鳥遊です。

日付が変わって6月28日1回めの更新はブログ運用についてです。

 

Simplicityに腰を落ち着けたら、妻から僕のブログが使いやすくなったという意見をもらいました。

妻はほとんどパソコンは使わず、もっぱらスマホで僕のブログを見ています。

スマホでの見栄えなんて、どのテーマでもほとんど変わらないと思うじゃないですか。

ところが・・・そうじゃなかったんです。

 

僕も前々から、Stinger5よりSimplicityの方がスマホでのPV・AdSenseクリック数が多いことが不思議でした。

その謎が・・・ようやく解けました。

スポンサーリンク

スマホでのブログのトップページ離脱率を下げる方法は、初心者目線に立つこと

スマホでのブログのトップページ離脱率を下げる方法は、初心者目線に立つこと

妻に今のほうが見やすいと言われた時、僕は意味がわかりませんでした。

冒頭でもお話したとおり、PCだったらかなり印象が違うので話はわかるのですが、スマホで見たらどのテンプレート使おうが、ほとんど同じだと思っていたからです。

そこで、なぜそう思うのか聞いたところ、こんな答えが返ってきました。

 

「だって今の画面だと【記事を読む】って次に押すところを教えてくれるやん。」

 

え!?そうなの!?!?

慌てて見比べたら、確かに教えてくれてました。

何のことかわかりますか?

 

Stinger5のスマホ用画面

Stinger5のスマホ画面

別におかしなところはありませんよね。

写真でも記事タイトルでも好きなところを押せばいいと思いますよね。

僕もそう思っていました。

 

Simplicityのスマホ用画面

Simplicityのスマホ画面

・・・

ほんまや!!

【記事を読む】ってご丁寧にボタンがついてる。

これなら確かに迷うことないです。

確認したところ、トップページはもちろん、カテゴリ一覧、検索結果、アーカイブ・・・記事が一覧で並ぶページは全部ついていました。

 

妻に、それならどうやって記事を見ていたのか聞いたところ・・・

僕のTwitterをフォローしていて、更新したってつぶやいているリンクをたどっていたとのこと。

ブログ内で一覧から記事に進んだことは一度もないそうです。

ブログを見てくれる人たちと目線を合わせる

ブログを見ている人と目線を合わせる

妻は決してパソコン音痴ではありません。

でも、妻の中でページを開く方法は、青文字で下線が入っているか、「開く」「読む」といったキーワードの入ったボタンだけでした。

 

僕のブログはたまにはこういうブロガーさん向けの記事を挟みますが、どちらかと言えば、コールセンターで働く人向けの記事や、ごく普通の日記がメインです。

毎日WordPressをいじって、ライバルサイトを研究している人たちじゃありません。

 

今日、「お客様の話が理解できない」の特効薬という記事で、現場を見てお客様目線を大切に的なことを偉そうにのたまってましたが、全然ダメでした(汗)。

これからも妻には、第三者目線でいろいろなアドバイスをしてもらいたいと思います。

ブログで成功するには、家族なり友人なり、こういう素人読者からの感想・アドバイスをもらえる環境を作るって大切ですね。

最後に Stinger5<Simplicityではない!!

断っておきますが、Stinger5はやめてSimplicityにしましょうとか、そんなことを言っているんじゃないですよ。

足りないんだったら自分で足せばいいだけの話です。

ほら、ちゃんとやっている方がいらっしゃってご丁寧にやり方までまとめてくれています。

stinger5 トップページ記事一覧を区別化するカスタマイズ

 

ストラトキャスターといえば春畑道哉。 TUBEのギタリストにして、日本人初のフェンダー専属契約者です。

ストラトキャスターといえば春畑道哉。
TUBEのギタリストにして、日本人初のフェンダー専属契約者です。
http://www.haruhata.com/より引用

ブログテーマはギターみたいなものです。

ストラトにはストラトの良さがあって愛用者がいるし、レスポールにはレスポールの良さがあって愛用者がいる。

テレキャスは機能だけで見れば上の2つには劣るんだろうけど、テレキャスじゃなければ出せない音がある。

途中で変える人もいれば、併用する人もいる。

自分が出したい音、自分の音楽を聞いてくれる人にあわせてギターを選ぶ。

それだけのことです。

 

レスポールといえばB'zの松本孝弘さん。 アジア人で唯一のギブソンシグネチャープレイヤーです。 http://bz-vermillion.com/より引用

レスポールといえばB'zの松本孝弘。
アジア人で唯一のギブソンシグネチャープレイヤーです。
http://bz-vermillion.com/より引用

既存テーマとオリジナルテーマについても同じ。

オリジナルギター使うギタリストがいれば、既存のギターそのまま使う人もいれば、既存ギターをカスタマイズする人もいる。

オリジナル使わなきゃギタリストとしての各が下がるなんてことはない。

自分が使いたいテーマ使えばいいのです。

スポンサーリンク

-ブログ運用

(たかなし むつき)と読みます。元某大手通信系コールセンター派遣社員。36歳で派遣脱出を達成!今はシステム運用の中の人です。コールセンター仕事術や転職など、自分でいうのもアレですが、いいこと言ってます。 >> 詳細プロフィール


【運用ブログ】

WinF
日常を理系目線で鋭くえぐる大人の読み物
http://winfriede.com/

WinF-JC
30代から派遣を脱出する方法満載の転職ブログ
http://winfriede.com/jobchange/

WinF-FX
FXを使って1日2分で作業と月々5,000円の積立を7,000万円にする方法まとめ
http://winfriede.com/FX/

しょうもないことばっか送りつけるのであまりSNSのフォローはオススメしません。。

【Instagramやってます】
Instagram

【LINE@やってます】
更新情報のほかに、毎朝7時と夜10時に”意識高い系の独り言"を配信します。
暇な時、気が向いたら返事するので気軽に話しかけてください。

友だち追加数

※@winfで検索でも友達登録ができます。