ブログ運用

知らないと恥ずかしいブロガー名刺交換のマナー

2015/08/23

名刺交換

新しい職場での研修で、36歳にもなって新社会人向けの教育ビデオを見続けている、小鳥遊@新人 です。

最初は「こんなことはいいから、さっさと実務を教えろ」とか思ってましたけど、結構勉強になります。

中小企業ばっかり渡り歩いてたから、こういうオフィシャルなマナーをきちんと教わる機会がなくて、新鮮です。

 

今日見たビデオの中に、名刺交換のやり方がありました。

名刺って、社会人経験のない人はもちろん、社会人でも営業の仕事していたり、それなりの地位の人じゃないと使うことってないじゃないですか。

僕も、断続的ではありますが、社会人を24年経験しましたが、名刺のやりとりなんて数えるくらいしかしていません。

 

最近、ブロガーの間で、ブロガー名刺なるものが流行っているらしいです。

使う予定のある人のためにまとめてみました。参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

知らないと恥ずかしい正しいブロガー名刺交換のマナー

名刺交換

アクセス解析やアフィリの画面を見せ合ったり、自分のブログカスタマイズを教えたり、文章の哲学をぶつけあったり。

ブロガー同士のオフラインでの交流というのは、楽しいものです。

好きなことなので、時間を忘れて語り合えるのではないでしょうか。

でも、名刺交換という儀式だけは元々がビジネスから生まれた文化なので、やはりそれなりのマナーがついて回ります。

お互い、それなりにこだわりを持ってつくった名刺ですので、会社からの支給品以上に自分の名刺に強い愛着を持っています。

雑に扱われたらイラッと来ることもあるはず。

せっかくの楽しい交流を台無しにしないためにも、最低限のマナーを覚えておきましょう。

名刺入れを用意する

交換以前の問題なのですが・・・必ず名刺入れは用意しておきましょう。

名刺はきちんと名刺入れに入れておかないと、折れ曲がったり汚れたりしてしまいます。

また、名刺を受け取る際に、相手の名刺に添えるためにも使うので、必ず用意しておきましょう。

相手からいただいた名刺を仕舞うときも、そのままポケットなどに入れられた日には・・・その日のことをブログで「●●は最悪だった」などと書かれたら、業界から干されますよ。

出されたらまず受け取る(宙ぶらりんにしない)

初対面のあいさつを済ませて、いよいよ名刺交換。

相手が名刺を出したら、すぐに受け取るようにしましょう。

相手が格上のブロガーだったりすると、はやく貴重な情報が知りたくて、差し出された名刺もそのままに話を始めたくなるでしょうが話だったらあとでいくらでもできます。

まずは名刺交換を済ませましょう。

受け取ったら一読の間を置く

一読の間、つまり名刺にきちんと目を通す。

すぐに読めてしまったとしても、数秒は目を名刺から離さないのがマナーです。

たとえ内容やデザインが普通すぎて興味がわかなかったとしても、サッと仕舞われたら相手もムッとします。

両手で受け取り、胸の高さでキープする

名刺を片手で受け取るのは、ジャパニーズビジネスマン失格です。

これはブロガー同士でも同じ。

両手で、相手の名前に指がかからないように受け取り、しまったりテーブルの上に置くまでは胸の高さで持ち続けるようにします。

ただ、交換の場合だと自分も名刺をださなければいけないので、両手で受け取るのは不可能。

そういう時は、片手で受け取りつつ、もう一方の手に持っている名刺入れを相手の名刺に添えます。

 目下(めした)のブロガーが先に名刺交換を切り出し、名刺を取り出す

これも常識。相手の後に名刺を取り出す、出しだすというのはマナー違反です。

ビジネスの世界ではお金を払う方か、年長者が目上。

ただ、ブログの世界は実力主義社会ですから、年齢ではなくPVや収益などブログの成果によって格が決まってきます。

ブロガーだったら必ずPVやアフィリ収益を公開した記事を書いているはずなので、事前に確認しておくとよいでしょう。

目上(めうえ)のブロガーの名刺より高い位置に自分の名刺を差し出さない

相手が格上のブロガーだった場合は、相手が差し出した名刺より下から差し出して受け取っていただくようにします。

格上ブロガー様より高い位置に名刺が存在するなど、あってはならないことです。

どんなにオンライン上で仲良くなっていようとも、相手の方が1PVでも多いのであれば自分のほうが格下です。

相手が読みやすい向きで差し出す

名刺の向きが逆だったりすると、わざわざ回さなければいけないので不便です。

名刺は必ず相手がすぐに読める向きでお渡ししましょう。

相手が100万PCブロガーだったりして緊張してしまうことがあるかもしれませんが、そんなことでビビっていてはダメです。

これをうまくやりきれば、とっておきの集客方法を教えてくれるかもしれmさえん。

頑張ってください。

名刺はテーブルの上に置いておく

お互いのことを大体はわかっているでしょうが、その名刺で初めて明かされるようなことを話題にするとき、いちいちしまった名刺を取り出すのはスマートではありません。

机やテーブルの上に直接、もしくは自分の名刺入れを置き、その上に置くようにしましょう。

ちなみに複数人が同時に集まる場合は、席の順に並べておくとわかりやすいです。

名刺にメモは書かない

せっかく「これは家に帰ってすぐやらねば!」というような素晴らしいネタを教えてくれたのに、メモがない。

・・・まあ、スマホあれば何とかなるでしょうけど。

そんな時、目の前に名刺があればメモしておきたいところですが、人の名刺に文字を書くなんてダメダメです。

もっとも、裏面がメモ帳になっているタイプの名刺であれば、その限りではありません。

まとめ

2015-0703-03a

ちなみに僕には、ブロガー名刺作る予定も配る気も、書くべき内容も、配る相手もいないので関係ありません(苦笑)。

今日の記事で書いたブロガー名刺交換の風景は全部僕の妄想です(笑)。

誰かブロガー名刺、よこせください。

スポンサーリンク

-ブログ運用

(たかなし むつき)と読みます。元某大手通信系コールセンター派遣社員。36歳で派遣脱出を達成!今はシステム運用の中の人です。コールセンター仕事術や転職など、自分でいうのもアレですが、いいこと言ってます。 >> 詳細プロフィール


【運用ブログ】

WinF
日常を理系目線で鋭くえぐる大人の読み物
http://winfriede.com/

WinF-JC
30代から派遣を脱出する方法満載の転職ブログ
http://winfriede.com/jobchange/

WinF-FX
FXを使って1日2分で作業と月々5,000円の積立を7,000万円にする方法まとめ
http://winfriede.com/FX/

しょうもないことばっか送りつけるのであまりSNSのフォローはオススメしません。。

【Instagramやってます】
Instagram

【LINE@やってます】
更新情報のほかに、毎朝7時と夜10時に”意識高い系の独り言"を配信します。
暇な時、気が向いたら返事するので気軽に話しかけてください。

友だち追加数

※@winfで検索でも友達登録ができます。