ニュース浅読み

佐野研二郎氏パクリ問題。次はあなたがネットで叩かれます!

2016/04/05

佐野研二郎氏パクリ炎上から僕達が学ぶべきこと

最初は僕も、

オリジナルで勝負できなんだったらデザイナーなんてやめてゴミ処理所でゴミの分別でもしてろ!

と思っていたのですが・・・

 

本人の謝罪文の内容を信用するならば、家族や親族の写真がネットでばら撒かれてるそうです。

参考  MR_DEGISNホームページに掲載された公式謝罪文

・・・やり過ぎだろ!

 

もうすぐTPPで著作権侵害が親告罪じゃなくなるかもしれません。

そうなると、SNSで何気なく投稿した一文、歌詞からの引用・・・全部がネットで叩かれるリスクになります。

  • 100%自分のオリジナルと言い切れる自信がない人。
  • 自分の頭使って文章書けない人。
  • 一枚の写真を撮るために足を使えない人。
  • 自分で楽器弾いたり打ち込みで伴奏つくれず、適当な音源で「歌ってみた」をやってる人
  • こんな事件が起きているのに、「著作権」で検索をしない人

覚悟と信念を持って情報を発信できない人は、今のうちにブログや公開SNSから撤退した方が身のためです。

佐野研二郎氏と同じ、人生の地獄を味わうことになります。

スポンサーリンク

これも著作権侵害!あなたが第2の佐野研二郎氏になる可能性、ゼロだと言い切れますか?

これも著作権侵害!あなたが第2の佐野研二郎氏になる可能性、ゼロだと言い切れますか?

あなたは「歌ってみた」好きですか?

「歌ってみた」というのは、Youtubeやニコニコ動画などの動画サイトに、自分のパフォーマンスをアップしたコンテンツのこと。

ちなみに、そういうコンテンツをアップしている人を「歌い手」といいます。

中にはオリジナルを超えてるんじゃね?と思えるほど歌がうまいので、僕もちょくちょく見ては楽しませてもらっています。

 

実はYoutube等々の動画サイトは、JASRACにお金払ってくれています。

だから「歌ってみた」そのものは合法です。

 

問題は伴奏!

 

オリジナルCDのカップリングとかに入ってるカラオケパートそのまま伴奏に使ってる人。

結構多いですが・・・あれ、著作権侵害です。

 

あと、カラオケ屋さんでカメラ回してそれをそのまま投稿している人もいます。

カラオケパートを作っているのはカラオケメーカーさんですから、アレもアウト!

 

歌ってみたを完全合法でやるには、

  • 伴奏者が許可している著作権OKな音源を使う
  • 自分で楽器を弾いたりDTMで打ち込んで作るなど、オリジナルの音源を使う

この2つしかありません。

 

歌い手さん・・・大丈夫ですか?

 

  • Twitterのアイコンに芸能人の顔写真やアニメキャラを使っている人
  • 引用した旨を記載せずに堂々とニュースサイトの写真を流用している「まとめサイト」の管理人さん
  • 大部分を原作のキャプチャが占めるマンガの書評書いてるブロガーさん

・・・

大丈夫ですか?

 

ニュースを見ている人ならご存知でしょうが、TPPでアメリカが要求している著作権の扱いでは、著作権侵害は親告罪ではなくなります。

誰も通報しなくても、そういう人たちが見つければすぐ罪になる可能性が出てきます。

検索順位の上位に陣取るサイトを持っているということは、最悪の場合、逮捕というリスクになるということです。

 

TwitterやフェイスブックなどのSNSも、中国のようにサイバー警察が巡回するようになるかもしれません。

あなたのタイムラインは100%ホワイトと言い切れるでしょうか?

佐野研二郎氏に学ぶ、ネットで叩かれて人生にピリオドを打たない自衛策

あなたが第2の佐野研二郎氏にならないための防御策

シンプルにまとめます

  • オリジナルなコンテンツをつくれる力を養う
  • それが無理ならネットに情報を発信しない、メディアに取り上げられるような目立つことをしない
  • パクリは隠せない時代だと認識する

オリジナルなコンテンツをつくれる力を養う

今は個人がメディア並みの発信力を持っている時代です。

デザイナーやライター、クリエイターだけではなく、僕たち個人にもオリジナリティ・オリジナルをつくる力が求められることを知るべきです。

 

それが無理ならネットに情報を発信しない、メディアに取り上げられるような目立つことをしない

オリジナルでいる自信がなければ地味に生きましょう。

リスクを避けるには、逃げるのが一番です。

ただ、坂本龍一氏もいっていますが、100%オリジナルなものなど存在しません。

オリジナルを「発見」だと考えると息がつまりますが「再発明」と考えれば道は開けます。

ゼロからモノをつくる錬金術士にはなれませんが、素材を組み合わせて未知なる美味を創造するシェフにだったらなれるはずです。

パクリは隠せない時代だと認識する

僕が個人的に佐野研二郎氏がやらかした一番大きな失敗は、今はパクリを隠し切れない時代なのだということを知らなかったことだと考えています。

・・・もしくは知ってたけど、舐めていた、とか。

どっちでしょうね。

 

とにかく、これだけテクノロジーが発達し、情報が世界中で補完しあっていれば、隠しきることなどほぼ不可能です。

文章だったらGoogleに何行かランダムに入れればまるわかり。

佐野研二郎氏のパクリデザインだってGoogle画像検索をつかえば、似ている画像が芋づる式にあがってきます。

参考  Google画像検索

パクリは無理です!

パクらなきゃつくれないんだったら、その仕事、向いていないんです。

指示通り動けば貧乏でも生活ができる仕事に転職するべきです。

まとめ

最後にどうでもいいですが、このブログについて。

当然ですが、全記事、僕のオリジナルです。

っていうか、書きたいことが多すぎて困ってるくらいですから、パクる必要がまったくありません。

 

一応、著作権についても勉強しました。

引用は文章の構成上どうしても必要な場合のみ最小限にし、引用であることをきちんと分かるようにしています。

 

・・・ただ、それでも今回の佐野研二郎氏事件で少なからず緊張感は増えました。

日々、今まで以上に慎重に、故意はなくてもパクっちゃったということがないよう努めていきたいと思います。

自分が逮捕されるだけならまだしも、妻を風評被害に晒すことだけは絶対に避けたいですから。

 

それでも自分の不手際や無知でパクリをやってしまったら・・・謝ります。

佐野研二郎氏も、パクれない時代であることを真摯に受け止めていれば、あんなに突っ張って傷口を広げるようなことはなかったはずです。

・・・人間、謝れなくなったら終わりです。

 

著作権について勉強したときの参考書籍

  スポンサーリンク

-ニュース浅読み

(たかなし むつき)と読みます。元某大手通信系コールセンター派遣社員。36歳で派遣脱出を達成!今はシステム運用の中の人です。コールセンター仕事術や転職など、自分でいうのもアレですが、いいこと言ってます。 >> 詳細プロフィール


【運用ブログ】

WinF
日常を理系目線で鋭くえぐる大人の読み物
http://winfriede.com/

WinF-JC
30代から派遣を脱出する方法満載の転職ブログ
http://winfriede.com/jobchange/

WinF-FX
FXを使って1日2分で作業と月々5,000円の積立を7,000万円にする方法まとめ
http://winfriede.com/FX/

しょうもないことばっか送りつけるのであまりSNSのフォローはオススメしません。。

【Instagramやってます】
Instagram

【LINE@やってます】
更新情報のほかに、毎朝7時と夜10時に”意識高い系の独り言"を配信します。
暇な時、気が向いたら返事するので気軽に話しかけてください。

友だち追加数

※@winfで検索でも友達登録ができます。