お知らせ

妻の介護のため、ブログの更新やライブ配信等の活動を当面の間、休止させていただきます。

再開するときにLINEで知らせて欲しい方は >>LINE友達登録

人間関係

【コールセンター仕事術】ムカつくリーダー(LD)の黙らせ方

【コールセンター仕事術】ムカつくリーダー(LD)の黙らせ方

今日は元リーダー(LD)の私、小鳥遊が、ムカつくリーダー(LD)の黙らせ方について考えてみたいと思います。

 

まあ、板挟みの苦しみでどうしても、ああなっちゃうんですよ。

彼らの闇は、SVのそれとはまた別、腐りきったドブのようににごり切っています。

その心の闇を理解しないと、黙らせるのは難しいです。

 

さて。

和やかな雰囲気で何の問題もないコールセンターのオペレーターさんはここでお別れ。

・・・多分、ほとんどの人が続きを読むことになると思いますが。


リーダー(LD)はなぜあんなにムカつくのか

リーダー(LD)はなぜあんなにムカつくのか

僕がまだ普通のオペレーターだった頃。
そして、リーダー(LD)になってからもしばらくの間。

もう、思い出しても胸ヤケがする、あのクソ虫ども。

 

  • エスカレ(わからないことを聞きに行くこと)に作業しながら答える
  • 言われたとおりにやったのに「そんなの聞いてないわよ。」と逆ギレ
  • オペレーター時代、リーダー(LD)以上じゃないと権限上できないことを頼んだのにやってない
  • 自分のせいで起きたクレームを、忙しいとかいう理由でこっちに振ってくる
  • タメ口
  • 結論先に言わないから、何を言ってるかわからない。
  • ティモテのCMみたいに髪の毛かきあげる
  • なんか臭い

・・・

 

でもまぁ、自分がリーダー(LD)の立場になると、多少は同情の余地があることがわかってきました。

もちろん、あんなことやっていい理由には全くならないんですけどね。

 

彼らは、オペレーターが思っているよりずっと心を病んでいます。

 

リーダー(LD)は、クライアントやリーダー(LD)以上とやりとりをするSVに比べ、もっと現場寄りの泥臭い仕事をしています。

例えば、お客様からのクレームとか、不出来なオペレーターの指導とか。

もちろん、リーダー(LD)の手に負えない深刻な案件はSVの出番となるわけですが。

 

そりゃSVのほうが責任は重いです。
クライアントもムチャクチャなことを言ってきます。

でも、最低限の礼儀は踏まえて話してくる。

 

でも・・・お客様はそうはいきません。

こちらの人格を否定するようなことをバンバン言ってくる。

 

そんなものに一日中、お客様によっては数週間、数ヶ月という期間でずっと関わっているのですから、正気を保てというほうがムリ。

そこに「使えない派遣社員」がいろいろな問題ごとを持ち込んできます。

くわえて残業も多く、精神の慢性疲労状態で頭の回転も鈍くなってドンドン仕事は溜まっていく。

 

そこへあなたが声をかけてくれば、「この忙しいのにまた何か持ってきた!?」となってしまうわけです。

 

だから、彼ら・彼女らの態度にムカついて物申したりするのは、傷に塩を塗りこむ行為。

 

気持ちはわかります。
よーくわかります。

僕も、ぶちまけちゃったことは一度や二度ではありません。

派遣だってナメられたらキレるから正社員は気をつけろ

 

でも、おさえてください。お願いします。

精神病ギリギリまで追い詰められた廃人寸前のリーダー(LD)にそんなもの受け取るココロの余裕ありません。

ヘタすれば壊れてしまいます。


ムカつくリーダー(LD)と関わらなくて済む最善策

ムカつくリーダー(LD)と関わらなくて済む最善策

ムカつくリーダー(LD)から逃れるベストな方法は、自分がリーダー(LD)になることです!

派遣社員からリーダー(LD)以上になれるかどうかはセンターの方針によるので何とも言えませんが、もしなれるのなら、ぜひ挑戦してください。

時給もなんぼか増えます。

 

リーダー(LD)になってしばらくして、自分一人で大抵の業務を自分でできるようになって、すごく楽です。

責任が大きくなるからと二の足を踏む人、もったいないですよ。

責任なんてオペレーターもリーダー(LD)も変わりません。

 

・・・っていうかねぇ。

オペレーターは責任がないとか寝ぼけたことを言ってる使えない人がいるから、派遣の地位がいつまでたっても奴隷なのです。

 

クレームで心を病むのが嫌だというのも、センターにもよるでしょうが、このブログの読者さんは心配ないです。

この2つを知っておけば、ほとんどのことは対処できます。

クレーム対応で絶対に守ること10箇条
クレーム対応の仕方

あの人達にも、心が壊れちゃう前に聞いてくれれば、教えてあげられたんですけどね。

残念です。

 

よく他のリーダー(LD)から、

「小鳥遊さんは、クレーム対応しないから楽でいいわよね~。」とたわけたことを言われました。

 

・・・いや、あんたらよりよっぽどクレーム対応してましたけど。

未解決で差し戻すことが少なかったから、あんまり対応していないように見えるだけですわ。

 

というわけで、これからコールセンターで身を立てていこうと考えている方は、オペレーターにとどまらず、リーダー(LD)以上を目指すことを、強く強くオススメします。

ムカつくリーダー(LD)への対処法(応急処置)

ムカつくリーダー(LD)への対処法(応急処置)

とはいっても、1日や2日でリーダー(LD)になれるわけではありません。

そもそも、派遣社員からリーダー(LD)への登用はしない方針のセンターだってあります。

 

そういう時は、哀れみをもって接することで、不快な気持ちを最小限に抑えることができます。

他のムカつく上司への対処法はコチラにまとめております。

嫌いな上司への対処法

 

彼らは病んでしまった哀れな人なのです。

かわいそうな人に対する対応で、文句ではなく、「お疲れ様です」の優しい気持ちを持って、普段の労をねぎらってあげてください。

  • 「いつもクレーム対応お疲れ様です。」
  • 「いつもオペレーターの指導、お疲れ様です。」
  • 「いつも夜遅くまでお仕事、お疲れ様です。」

・・・

 

そういう言葉を折を見て、できれば毎日1回以上はかけてあげてください。
いつもの「お疲れ様です。」に一言添えるだけだから簡単です。

本心じゃなくてもいいです(笑)。

 

彼らの荒みきった心には、さぞ染みることでしょう(笑)。
1ヶ月もすれば、目に見える効果が出てきます。

ただ・・・加齢臭はどうにもならないかでしょうけど・・・

追伸

リーダー(LD)になると、オペレーターだった頃に比べると事務作業も増えます。

そういう時は、下記を参照の上、作業を整理すると効率化が図れます。

2分で作業効率を3倍にする方法

 

-人間関係

Copyright© WinF-CC【ヴィンフ-コールセンター】 , 2019 All Rights Reserved.