注目!

【8/19締切!】Amazonギフト券1300円分が当たる応募フォームはコチラです。
→ >>応募フォーム

当選発表は【2018/8/19(日) 22:00から】のツイキャスLIVE配信で!
→ >>ツイキャスLIVE配信についてのご説明

転職のコツ

【転職】担当に仕事を紹介してもらえない人の犯している過ち。

更新日:

転職で担当者に贔屓してもらえる人は、レスポンスが早い!

転職サイトに登録をして、面談をして・・・

なかなかいい仕事を紹介してもらえない人。

 

スキル不足とか、担当が無能だとか、そういうことじゃなくて・・・

致命的なミスを犯している可能性があります。

 

あなたは、

担当から連絡が来た時に、すぐに返事をしていますか?

電話に出られなかった時、すぐに折り返していますか?

夜遅いから「明日でもいいや」と思って引き伸ばしていませんか?

 

転職エージェントだって暇じゃありません。

一人で何十人、多い人だと100人近くの転職希望者を担当しています。

 

スキルも年齢も同じ転職希望者が2人いるとして、ひとつ良い案件がありました。

いつ返事をくれるかわからない人と、すぐにレスポンスのある人だったら、どっちに仕事を紹介するでしょうか?

 

人生の一大事ですし、忙しい人だっていますから、決断を早くしろとはいいません。

とにかく返事、レスポンスを早くしてください。

それだけでライバルより贔屓(ひいき)してもらえるようになりますよ。


転職活動でいい仕事を紹介してもらえない人は「レスポンスが遅い」

転職活動でいい仕事を紹介してもらえない人は「レスポンスが遅い」

転職サービスでの面談当日、担当さんからさっそくお仕事の紹介があったのですが。

僕はすべてその場で判断しました。

 

担当さんは

「小鳥遊さんって、お仕事のできる方なんですね。」

と言ってくれました。

 

その後もたくさん仕事を紹介してくれましたし、面接受けた会社にプッシュしてもらえました。

「1枠だけ空きがでたので、ぜひ小鳥遊さんにと思いまして」とプレミアムな仕事を振ってもらったこともあります。

 

最後のはリップサービスかもしれませんが・・・

・・・せっかく紹介してもらいましたが、僕の力不足で落ちちゃいましたけど・・・

 

ある日、お仕事紹介だったか、面談結果の連絡を電話でもらった時、担当者さんとこんなしたことがありました。

「小鳥遊さんくらいレスポンスが早いと、安心してお仕事紹介できるんですよね。」

そう言っていただけました。

 

さらにその後、

  • レスポンスが遅い人は「仕事ができなそうなイメージがある」
  • 紹介先に良い評判をもらうことで商売がなりたつ仕事なので、連絡してるのに返事が遅いような人は、正直、仕事の紹介をためらってしまう。
  • 転職は企業側が即戦力を求めているので、面接の日にちの調整に時間がかかると、採用率も落ちてしまう。

といった話をしてくれました。

 

お客様相手に贔屓はダメですが、転職会社の担当者さんも人間ですからね。

関わったら調整に苦労するのがわかりきっているクソットロいおっさんより、おっさんでもパッパッと話を進めてくれる人をたとうしたいと思うに決まっています。

 

思い当たる人は、改めましょう。

明日?

 

僕の話を聞いていないんですか?

コレを読み終えたら、今すぐやるんです!!

 

 

「本気で転職したいと考えていますので、これからはすぐにお返事出すようにします。」

とメール一本打てばいいんです。

転職会社の担当者に良い仕事を紹介してもらうために、僕がやったこと。

転職サービスの担当者にいい印象を持ってもらうためにどんなスピードレスポンスを心がけたか?

仕事ができるかどうかは、実際に仕事ぶりを見なければわかりません。

でも、「仕事ができそうな人」「仕事ができなそうな人」、担当者にどう思ってもらうかは、その前に自分で決めることができます。

 

担当者に「仕事ができそうな人」と思ってもらうのに一番手っ取り早い方法は、「とにかくスピードをアピールすること」です。

 

戦いはネットなどで転職会社に登録した段階で始まっています。

人間は第一印象ですべてが決まります。

「俺、仕事はやいんだぜ!!」アピールのしどころです。

 

僕の場合。

ワークポートに登録して数日、メールで面談日調整の連絡がきました。

僕はその前に、万全の体制で最速で返事を出す準備をしていました。

  • 出先でスマホのバッテリ切れが起こらないように、モバイルバッテリーを常備
  • 万が一にも迷惑メールに入らないように「workport.co.jp」のつくメールを許可アドレスとして登録
  • 直接電話で面談日相談があるかもしれないので、メモ・ペン・スケジュールを常備

・・・

 

他にも、

  • 仕事を紹介してくれたら、できる限りその場で「応募する・しない」の返事をする。
  • どうしても電話に出れなかったらすぐに折り返す、時間が遅ければすぐにメール。

・・・

といったことを徹底しました。検討は後!まずは返事を!!

結論はゆっくり出せばいい!とにかく返事をしろ!!

転職は人生の一大事ですから、時には結論をすぐに出せない時もあります。

そんな時は、ゆっくり考えればいいんです。

 

でも・・・返事はすぐに、です!!

 

 

ちゃんと見てくれているのか?まだ中身も見ていないのか?

わからなければ担当者さんが不安になります。

 

 

 

まだ決められないなら、そう言いましょう。

時間がなくて見ることができていないなら、それを伝えましょう。

 

いつまでなら決まるのか?

いつなら時間が取れるのか?

それがわかるだけで、安心できます。

 

そもそも・・・申し込んだ転職会社との面談日、もう決まっていますか?

希望を聞いてこられているのに放ったらかしとか・・・あなたの第一印象はかなり悪いです。

今すぐに何かの手を打ちましょう!!

 

もっとシンプルな方法があります。

損をしないか、後でキャンセルできるんなら、とりあえずYesの返事をすればいいんです。

どうですか?

これなら迷わないでしょう?

 

なかなか予定がわからないからって放ったらかしていませんか?

面談日相談のメールが、気づかないうちに迷惑メールに入っていませんか?

 

これを読み終わった瞬間。

あなたが取る行動で、良い転職活動ができるかどうかが決まります。

さあ、どうしますか?

東京で仕事探している人必見!!

TECHACADEMY

コース修了者には転職先として優良企業をご紹介&受講料10万円キャッシュバック!!

まずは公式サイトの右上メニューにある
「無料説明会」から動画をチェック!

>> 取材記事書きました

>> 公式サイト

オススメ転職サービス

ワークポート


僕を派遣から抜け出させてくれたWinF-JCイチオシの転職サービス。
とにかく担当者(エージェント)の方が熱心で、最後まで付き合ってくれたことは今でも感謝しています。
いろいろな案件を持っていますが、特にIT系に強いのも特徴です。

>> 記事書きました
>> 公式サイト

レバテックキャリア

エンジニア・デザイナーで正社員になりたい人・ゆくゆくはフリーランスになりたい人をトコトンまでサポート!
職務経歴書の添削・面接前の指導・模擬面接は面接のたびに【何度でも】たっぷり時間をとってやってくれます!

>> インタビューしてきました!
>> 公式ページ

DODA

理系の求人が多い印象。
大阪オフィスは若い担当者さんが多く、とにかく仕事が早い!
僕自身は、結局別の会社に行きましたがDODAで採用1件取りました。

>> 記事書きました
>> 公式サイト

小鳥遊 睦月) (たかなし むつき)と読みます。
元大手通信系コールセンター派遣社員。
36歳で派遣脱出を達成!今はシステム運用の中の人です。
コールセンター仕事術や転職など、自分でいうのもアレですが良いこと言ってます。
>> 詳細プロフィール


【運用ブログ】

WinF
日常を理系目線で鋭くえぐる大人の読み物
https://winfriede.com/

WinF-CC
今すぐ使える数字をあげるためのコールセンター仕事術
https://winfriede.com/cc/

WinF-JC
30代から派遣を脱出する方法満載の転職ブログ
https://winfriede.com/jobchange/

WinF-FX
FXを使って1日2分で作業と月々5,000円の積立を7,000万円にする方法まとめ
https://winfriede.com/FX/

>> ■動画配信について

LINE@やってます!

ブログの更新情報、ツイキャスLIVE配信のお知らせ等をお送りします。
友だち追加数

各種SNSフォローはコチラから!





-転職のコツ

Copyright© WinF-JC【ヴィンフ-ジョブチェンジ】 , 2018 All Rights Reserved.