お知らせ

妻の介護のため、ブログの更新やライブ配信等の活動を当面の間、休止させていただきます。

再開するときにLINEで知らせて欲しい方は >>LINE友達登録

ワークポート オススメ転職サービス

【転職活動日記】大阪のワークポートは30代でも受けれる就職先があります。

2015年5月13日

転職先はWorkPortにあり!

お疲れ様です。
Twitterでもつぶやきまくりましたが、今日は1日2社面接にいってクタクタでした。

30代も後半になると、よっぽどのキャリアがないと転職先が探せません。
先日も日本最大の転職エージェント リクルートさんにおすがりしましたが、残酷な現実を突きつけられました。

参考 転職サービス・転職エージェントは複数登録すべし!

 

そこでワラにもすがる思いでワークポートさんを使わせていただいたところ、いきなり4社書類通過しました。

しかも、どこの馬の骨とも知らないマイナー企業・中小企業ではなく、日本を代表する企業さんです。

 

受かったわけじゃないけれど・・・
でも、書類見てもらって、面接してもらえなきゃ、どんなにスキル持っててもチャンスは0(ゼロ)!

年齢だけで社会から不必要の烙印を押され、悔しい思いをしているならワークポートです。
※わかっているとは思いますが、回し者・ステマじゃありません。

 


ワークポートをオススメする4つのポイント

とにかく速い・連絡がマメ

もう、本当に速い。
たまたま人のブログのアドセンス広告でポチって、一つでも多くの転職エージェントにと思い登録したのですが。

午前中に登録して、午後にはもう面談をしたいから希望日時くださいのメールがきました。

面談自体はじっくり時間をとってくれましたが、面談中にいくつも非公開求人を引っ張り出してきてくれて。
その後もちょくちょく追加で担当さんオススメの求人を放り込んできてくれます。

 

感心するのが、とにかく連絡がマメなこと。

  • 何か変わったことがあれば電話連絡
  • マイページになにか更新情報あげてくれればメール
  • 電話がつながらなければ何度も連絡してきてくれて、それでもつながらなければメール
  • 面接日前日にもメール
  • 今日、面接が終わった頃合いを見て電話

すごいです。
リクルートは面接どころか面談しましょうかの連絡すらまったくないのに・・・

 

転職活動中の孤独と焦りに向き合うとき、きっと支えてくれるでしょう。
たとえ最後には自分一人の戦いになるとしても・・・

 

担当さん曰く
「大手に対抗するにはスピードと顧客満足度で差別化して少しずつ口コミを広げていくしかないから」
とのこと。

なるほど。

面接まで進める求人がある

この記事のタイトルどおりなのですが、とにかく面接してもらわなきゃチャンスは永久に0%(ゼロパーセント)。

大手はどうしても応募者も多くなってしまいますが、ワークポートだと優良案件が手付かずで残っていたりします。

今日受けた会社は日本でも有数のレンタルサーバ会社のカスタマーサポートと、シェア拡大中のコールセンターでした。

これも担当さん曰く
「まだ知名度も規模も小さいので穴場。案件は営業が足で取ってきている。」
とのこと。

日々の地道な努力と積み重ねてきた実績で、最近は少しずつ大企業にも話を聞いてもらえるようになってきているとのことです。

マイページがわかりやすい

これも結構ポイントじゃないでしょうか。

リクナビNEXT・・・見にくいです。
自分で応募したい企業探すだけでも、かなり疲れます。

クリック(タップ)すると拡大出来ます。

取り扱い案件が多いと、どうしてもマイページにも項目が増えて複雑になってしまいますから、ある程度は仕方ないのでしょうが。
あんまり詳細に見せるとアレかもしれないので、小さくさせてもらいましたが、ゴチャゴチャーってなってるのはわかりますよね?

ちなみに、小さく未読メール1通ってなってるのは、登録内容から自動割り振りされた求人なので、見るだけムダです。

 

それに比べると、ワークポートのマイページはシンプル。

クリック(タップ)すると拡大出来ます。

進捗の管理もガントチャートタイプで一目瞭然。
初めてGmailを触った時を思い出します。

これなら時間があるときに、自分からも求人探そうって気にもなります。

リクナビNEXTの画面は求人がさっぱりないので隠すところもなかったですが、ワークポートは隠す必要あるくらい求人があってうれしいです!

IT以外にもけっこう仕事がある

IT系がメインということでしたが、結構普通の仕事もあります。

実際、僕が今紹介されているのもほとんどがサポートセンター系。
あと塾講師www

僕が販売やコールセンターなど、人と関わる仕事ばかりしていたことを見た担当さんが勧めてくれました。
明後日、受けてきますがどうなることやらちょっと不安。

でも、面白そうだなとは思います。
こういう出会いは、意外な適性が見つかる可能性があるので、大事にした方がいいです。

ま、合わないなと思ったら断ればいいんだし。

なかなかに意外性のあるものを持ってきてくれますよ、ワークポートの担当さんは。
もちろん担当さんによって、対応力に多少の差はあるのでしょう。
僕の担当さんが「あたり」だったのかもしれません。


1つだけ残念なポイント

スマホ用アプリがちょっと残念

まずインストール。
僕がAndroid使いなのでiOS版はわかりませんが、Google Playには上がっていません。

ワークポートのホームページ上からインストーラーを落としてインストールするのですが、セキュリティを緩めなければ入れられません。

注意事項も何にも書いてないからわからねっす。

具体的には「設定」から「ロックとセキュリティ」に進み、「提供元不明のアプリ」の項目でインストールを許可するにチェックを入れます。

クリック(タップ)すると拡大できます。

あと、ちょっと動きがもっさりですね。
特にログインが。

ログインさえ終わってしまえば、まあまあ使えるのですが、ちょっと引っかかるというかヌルサクじゃないというか・・・

まとめ

今日も2社目の面接が終わった頃合いに連絡くれて、面接の様子を聞いた上で、それぞれの企業にひと押し働きかけてくれるそうです。

まだ1次面接を2社受けただけで大げさなのはわかっていますが・・・

せっかく希望を出しても面接すらしてもらえずに、「お力になれず申し訳ありません」メールばっかりもらってたので、同じことで悔しい思いをしている人に、何か役に立つことを紹介できればと思い、この記事書かせてもらいました。

2年務めた職場とも、明日(もう今日)でお別れ。

これまで頑張ってきた派遣さんを直雇用しなかったことを後悔するくらい架電しまくってやる!

派遣魂、派遣の意地。
でっかい花火、あげまっせ!!

 

 

追伸

無事、転職することができました。

参考 僕が30代後半・スキルゼロでも転職を成功させた5つのポイント

 

もちろん、今の職場を紹介してくれたのはワークポートさんです!

↓↓↓

 

もしあなたが今使っている転職エージェントに入っていなかったら、登録してみることをオススメします。

 

 

東京で仕事探している人必見!!

TECHACADEMY


転職できなかったら受講費全額返金!
まずは公式サイトの右上メニューにある 「無料説明会」から動画をチェック!

>> 取材記事書きました
>> 公式サイト

オススメ転職サービス

ワークポート

僕を派遣から抜け出させてくれたWinF-JCイチオシの転職サービス。
とにかく担当者(エージェント)の方が熱心で、最後まで付き合ってくれたことは今でも感謝しています。
いろいろな案件を持っていますが、特にIT系に強いのも特徴です。

>> 記事書きました
>> 公式サイト

レバテックキャリア


エンジニア・デザイナーで正社員になりたい人・ゆくゆくはフリーランスになりたい人をトコトンまでサポート!
職務経歴書の添削・面接前の指導・模擬面接は面接のたびに【何度でも】たっぷり時間をとってやってくれます!

>> インタビューしてきました!
>> 公式ページ

DODA


理系の求人が多い印象。
大阪オフィスは若い担当者さんが多く、とにかく仕事が早い!
僕自身は、結局別の会社に行きましたがDODAで採用1件取りました。

>> 記事書きました
>> 公式サイト

-ワークポート, オススメ転職サービス

Copyright© WinF-JC【ヴィンフ-ジョブチェンジ】 , 2019 All Rights Reserved.