お知らせ

ライブ配信およびAmazonギフト券プレゼントは、しばらく休止させていただきます。

楽しみにしてくださった方には申し訳ありませんが、もろもろお察しの上、見守っていただけると幸いです。

再開するときにLINEで知らせて欲しい方は >>LINE友達登録

転職ニュース 転職のコツ

非正規から正社員になれる確率は15%!子どもを非正規労働者にしたくなければ今すぐIT業界で転職活動を始めましょう!

更新日:

非正規から正社員になれる確率はたったの15%!どうすれば這い上がれる?

今日はシフトが休みだったので先日録画していたNHKの「雇用激変」という番組を見ました。

あの時間内でやるならあれが限界かなぁって感じの底の浅い番組でしたが、とんでもない数字が紹介されてしまいました!

 

明確なソースは明かされませんでしたが。

派遣や契約社員など、非正規社員から正社員になれる確率はたったの15%だそうです!!

 

イナバ物置に乗っかってる100人のうち、85人は一生非正規労働者。

いつ失業するかわからない毎日を一生送り続ける運命ということです。

 

平均年収にすると正社員478万円に対して非正規170万円(65%カット)。

非正規労働者は「お前は正社員の35%分の価値しかない人間だぞ」という扱いを一生涯にわたって受け続けるということです。

カードは作れません。ローンは組めません。

そしてその差は年々開いていきます。

 

何より衝撃的だったのは・・・

非正規の子どもは非正規になるという現実!

 

不本意で非正規やってる人も、そうじゃない人も・・・

この十字架を自分の子どもに背負わせていいんですか!?

 

僕も過去にいやというほど派遣社員の苦しさ、悔しさ、惨めさを味わってきました。

そこから抜け出せる確率がたったの15%と聞いたら、「やってらんねーよクソったれが!!」と現実逃避したい気持ちもよーくわかります。

だけど・・・何かしなければ完全無欠に0%です!!

 

日本の雇用だ経済だは関係ありません。

結婚していようがいまいが、子どもがいようがいまいがそれも関係ありません。

「あなたの」未来のために、行動を起こしてください!!

 

IT業界だったら。

贅沢はできないし、しんどいけれど。

非正規に比べたらずっと希望を持てる仕事に、経験ゼロの中年でも挑戦できます。


非正規大国ニッポン・・・っつーか、日本そのものが国として非正規なんじゃね?

非正規大国ニッポン・・・もはや国として非正規というレベル・・・

雇用激変・・・

残念ながら何の結論も出ない底の浅い番組でしたが、今の日本が見えるデータ・数字がいくつかあったので見てよかったです。

・・・タダなら文句いいませんけど、受信料払ってますからね。

つまらないものはつまらないって言わせてもらいますよ!!

 

で、気になったデータがいくつかあったのでご紹介すると・・・

京都大学 iPS細胞研究所: CiRA(サイラ)で働いている研究員は90%以上が非正規

あのノーベル賞をとった山中教授が所長を務めるiPS細胞の研究施設です。

医療を変えるとまで言われているあのiPS細胞を研究しているのに、研究費が出ないから非正規なんだそうです。

iPS細胞の研究を他国に抜かれたら、どれだけの経済的損失になるか・・・

もう終わってるよ、じゃぱん・・・

ハローワークの職員は60%以上が非正規

っつーか・・・自分の仕事を紹介してもらえよ!!

過去何回かお世話になったけど、あいつらのやる気のない態度はそのせいか・・・

ちなみに「図書館職員は70%以上」「保育園の職員は50%以上」が非正規なのだとか。

貯蓄のない人が全体の30%以上

失業したら平均3ヶ月はかかるのに、どーすんのよこれ!

・・・っつーか、どうやって貯金するのよ、平均年収170万円で。

 

僕は派遣切りにあって次の派遣先見つかるまでの間に生活費がなくなって、生命保険と任意で入っていた年金の解約を迫られました。

・・・そういう時に限って妻が骨折。

解約していなければ、医療保障もついてて妻も保障対象になってるタイプだったので治療費出してもらえたのに、結局自腹。

あの時の悔しさは・・・今思い出してもバブルに踊らされて就職氷河期を引き寄せたクソオヤジどもを一人ひとり締めあげたくて仕方ありません。

 

そして極めつけは・・・

非正規社員から正社員になれる確率はたったの15%という残酷な現実。

なあ。

何でこんなことになったん?

なあ、何でなん!?!?

 

番組内では非正規労働者削減のための施策として「限定正社員」を紹介していました。

ちなみに限定正社員というのは、労働時間なり、勤務地なり、業務内容なりを限定した正社員のこと。

何らかの限定を施すことで待遇を下げて、企業側の負担を減らすことで無期雇用を実現しています。

 

ただ・・・番組でも触れていましたが「限定」が必要なくなったら限定正社員は用済みです。

  • たとえば、拠点が変わって地域限定の正社員が必要なくなるとか。
  • たとえば、業務縮小で限定正社員に任せていた仕事がなくなっちゃったとか。
  • たとえば、24時間営業化で時間が決まってる人はいらなくなっちゃったりとか・・・

そういうリスクが常につきまといます。

派遣や契約社員に比べれば多少はマシですが、何が起きるかわからない現代においては、安定性で言えば天と地の差です。

 

そしてなにより。

非正規労働者は労働者全体の40%を超えています。

結婚していて小遣い稼ぎや家計の足し程度で本意で非正規やっている人を引いたとしても、不本意非正規労働者全員の受け皿になるとはとても思えません。


派遣の子は派遣?非正規労働者にかけられた呪いは子どもにも引き継がれる

非正規の子供は非正規
この番組に非正規労働の一般人女性が出ていました。

10以上の資格を取って正社員登用を希望するも評価されず非正規のまま。

限定正社員登用の話をもらうも、福利厚生をつけるために給与が時給換算で850円に下げられるため泣く泣く非正規を継続。

時給850円って、、、高校生のアルバイトやん。。。

・・・絵に描いたような「不本意非正規」さん。

 

そして・・・

三十路を超えた子どもも派遣労働者!

 

要するに・・・金がないから大学卒業できなかったんです。

今の世の中、大学は実質上の義務教育。

大卒資格は箸が使えるのと同じくらい当たり前のもの。

 

逆に、大卒じゃないと・・・そういう扱いになります。

国立大学で81万7,800円
私立大学だと文科系学部が115万5318円
理科系学部だと平均で150万1833円

80万円から150万円で購入する平民行き特急の切符。

この切符が買えない家の子どもは・・・貧困行の各駅停車に乗るしかないというわけです。

 

別の共演者は最終学歴が中卒だったため、相当苦労したと言っていました。

・・・NHKお得意の”過剰演出”かもしれませんけど・・・

 

シャナクを唱えても解けない非正規の呪い。

ファッキン ジャパニーズ HISEIKI!

非正規の地獄から抜け出す唯一の方法はIT系に転職しかない!本気の人だけ来てください!!

非正規を抜け出す唯一の方法はIT業界への転職です!!

番組は結局

  • 1人1人がうんたらかんたら・・・
  • 国・企業、それぞれが責任をもってどーたらこーたら・・・

とグダグダで終わりました。

国のお偉いさんも来てましたが、ふっつーのことを二言、三言しゃべっておしまい。

カルビーの会長さんが「全員正社員にしろ」とか「従業員はツールじゃない」とか「悪循環は断たなきゃいかん!」みたいなことを言ったけど具体策はなし。

 

結局、誰も助けてくれないんだったら自分で這い上がるしかない。

そういうことでしょう。

 

ここからは僕の辿った派遣脱出からの経験論です。

誰にでも当てはまるわけじゃないし、もっと別の、もっといい選択肢があるのかもしれませんので、話の一つとして聞いてください。

 

今の日本で派遣が一発逆転をするには起業しかないと思っています。

中卒やホームレスから億万長者になった人もいますから。

 

でも、起業で成功できるのはほんの一握り。

星の数の起業家が現れては消えていく戦場に若者ならいざしらず、って話です。

守るべき家族がいればなおさらです。

 

 

そこまでのリスクは負いたくないけれど、

  • 非正規で家族にギリギリの生活をおくらせたくない
  • 子どもにこの十字架を背負わせたくない

という人は・・・

 

今の狙い目はIT関連です。

 

急激に進む社会のIT化に対して、業界は常に慢性的な人手不足。

多少歳を食っていようが、未経験だろうが採用したうえで、ゼロから教えてくれる企業がたくさんあります。

実際、僕も未経験ながらシステム運用の仕事で派遣を脱出しています。

 

ただ・・・覚悟はしてほしいのですが・・・

世間が思うようなザクザク儲かってホテルの最上階でパーティとかできる人もいますが、そういう上流階級は「そういう人たち」に占拠されています。

経験ゼロの中年が入れるIT業界は泥にまみれる土方系。

残業多め、シフト勤務、夜勤・休日出勤もある結構ハードな業種になります。

 

サーバやプログラムは正常に動いて当たり前と思っているお客様を相手にするからストレスも溜まります。

 

ブッチャけ、割にあわない仕事です。

だから、楽して儲けたいという人には絶対に務まりません。

そういう人は愚痴をこぼしながら非正規で働いたほうが、少なくとも若いうちだけはストレスの少ない毎日を送れます。

 

だけど、今の、そしてこれからの日本を支える意義のある仕事です。

そして、少なくとも非正規よりは希望のある毎日が送れます。

 

楽はできませんが・・・

  • 家族を安心させたい
  • 好きな人と結婚して、質素でいいから笑顔の絶えない家庭をつくりたい
  • 調整弁、必要なくなったら捨てられるモノ扱いから、ひとりの人間として扱われたい
  • 日本のことが好きだから、日本のために何かをしたい

という人は、ぜひITを業界の門を叩いてください。

僕もまだまだド新人の域ですが、あなたよりほんのすこしだけ先輩として、あなたを歓迎します。

一緒に頑張りましょう!!

 

追伸

ちなみに・・・NHK職員の平均年収は1,170万円だそうです。

テレビ設置してるってだけでNHK一切見ていない家庭からも受信料を強制徴収してボロ儲けですもんねぇ。

散々番組で「非正規問題は早急に解決しなくてはいけない」とか「負担をなくさなければいけない」とか言ったでしょ?

だったら・・・

 

非正規労働者は受信料免除したら?

東京で仕事探している人必見!!

TECHACADEMY

コース修了者には転職先として優良企業をご紹介&受講料10万円キャッシュバック!!

まずは公式サイトの右上メニューにある
「無料説明会」から動画をチェック!

>> 取材記事書きました

>> 公式サイト

オススメ転職サービス

ワークポート

僕を派遣から抜け出させてくれたWinF-JCイチオシの転職サービス。
とにかく担当者(エージェント)の方が熱心で、最後まで付き合ってくれたことは今でも感謝しています。
いろいろな案件を持っていますが、特にIT系に強いのも特徴です。

>> 記事書きました
>> 公式サイト

レバテックキャリア

エンジニア・デザイナーで正社員になりたい人・ゆくゆくはフリーランスになりたい人をトコトンまでサポート!
職務経歴書の添削・面接前の指導・模擬面接は面接のたびに【何度でも】たっぷり時間をとってやってくれます!

>> インタビューしてきました!
>> 公式ページ

DODA

理系の求人が多い印象。
大阪オフィスは若い担当者さんが多く、とにかく仕事が早い!
僕自身は、結局別の会社に行きましたがDODAで採用1件取りました。

>> 記事書きました
>> 公式サイト

小鳥遊 睦月) (たかなし むつき)と読みます。
元大手通信系コールセンターの派遣社員。
現在はIT企業の正社員。
就職氷河期世代が40代から幸せをつかむ方法を探す求道者。

>> 詳細プロフィール


【運用ブログ】

■WinF
日常を理系目線で鋭くえぐる大人の読み物
https://winfriede.com/

■WinF-CC
今すぐ使える数字をあげるためのコールセンター仕事術
https://winfriede.com/cc/

■WinF-JC
30代から派遣を脱出する方法満載の転職ブログ
https://winfriede.com/jobchange/

■WinF-FX
FXを使って1日2分で作業と月々5,000円の積立を7,000万円にする方法まとめ
https://winfriede.com/FX/

LINE@やってます!

ブログの更新情報、ツイキャスLIVE配信のお知らせ等をお送りします。
友だち追加数

各種SNSフォローはコチラから!





-転職ニュース, 転職のコツ

Copyright© WinF-JC【ヴィンフ-ジョブチェンジ】 , 2018 All Rights Reserved.